あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログです)

2016!春のごほうび18きっぷツアートラベル旅行記(2日目):岐阜、美濃太田、多治見、中津川


おはよう金津園モーニング!
眠らない街、岐阜…スヤー



というわけで、しばし日曜朝の金津園をご覧ください。

岐阜と言って真っ先に思いつくのは、岐阜駅から見えるピンク街。
また、県庁所在地の中心駅というところが泣かせるじゃない?
congiro氏、この街並みスタイル、キライじゃない。(好きでもない)
しかしアレやな、日曜朝が最も似合わない街よな!
そんなマイサンは、変な建物がいっぱい!と無邪気に喜んでおりますた。ええ子や(T_T)


それでは、金津園周辺の一般建築をどうぞ。

ここらへんは大好物です。


というわけで、岐阜駅へ。

駅通り抜けて北口へ行きます。


そんじゃ朝食と行きましょう。当然モーニングでございます。
ワイ、コーシー、マイサン、ココア!

写真にはないですけど、こちら、セットに茶碗蒸しついてて、その茶碗蒸しがむしろとても美味しい玉子豆腐って感じで良かったです。接客も気持ちのよいもの。
しかし、店の外観撮ってなかったから店名わからん。


よし、岐阜終了。
柳ケ瀬商店会行きたかったけど、また今度でいいや。マイサン飽きてそうだし。




それでは、高山線に乗って美濃太田まで行きましょう。「ワイドビューひだに乗りたい!」とか贅沢なこと言いやがったので一喝し、高山線(普通)に乗せてあげる親心。

高山線は景色良いのでおすすめです。



美濃太田〜
ここでたっぷり時間あるので、散策とまいりましょう。

美濃太田といえば宿場町でございますね。
詳しくは述べないので、適当にググってくださいませ。
高山線乗ってで高山・富山に行く際はここで待ちを喰らうことが多いんで、結構来てる気がする。


そんで木曽川へ。
河原で遊ぶ。

マイサン河原大好き大エレクチオン!よしよし。



そしてお次は裏本命!御代桜の蔵開き!

教えてくれた某氏には感謝の念を禁じ得ない。


試飲の樽酒、これ普通酒ベースなんだって後で教えてもらって知った。

美味しゅうございましたよ。


こちらはバー風に仕立てあげたハイスペ有料試飲のブース。

なかなかムーディーで賑わっておりました。
スペック的意味で試飲いたしませんでしたが。


無料試飲の純米生原酒ブース

即売もやってて行列ができておりました。
無料のとこにはオッサンが陣取ってずっと飲んでたように見えたけど、全部有料で良いんじゃないですかね?


ここのレギュラー純米、なかなか美味いと思うんですよね。

アレです、ヒネ内包系の燗向け銘柄でございます。
蔵のスタイルとして重い酒質ではないので、割と一般的なのでは?とも思う。
買おうと思ったらこの前買ってたのでやめたw


子供向けブースも用意してありましたんで、マイサンに射的をやらせてみます。

初射的に大興奮してございました。
しかし、俺らの幼少時代のテキ屋射的とは違い親切設計。当たると倒れるし落ちるw


「蔵元と杜氏が代替わりして以降は本醸造&普通酒もいい感じなのです。」と情報もらったんだけど、普通酒と本醸造酒が売ってたかどうかは気づかず。無念…
しかし、congiro氏、実は蔵開きとか意識して日本酒飲み始めてからは初参加なんよね。全く興味ない頃には行ったことあるけどな。
でもなかなかどうしてとても良かったです。大盛況で地元人気の高さを伺えましたな。




美濃太田脱出して多治見へ。
ここでも2時間ちょいの猶予を作ってご散策の儀とまいります。


多治見(7ヶ月ぶり4回目)

うむ。


…いいッ。

俺、なんか知らんけど多治見好きなんよね。


玉を突け!

はうっ!ビクンビクン


有我さんって、結構珍しい名字じゃあるまいか?

ナイッショー


昼はうなぎでも食べさせてあげたかったけど、おそらく時間かかるのでこちらでサクッと。
『味ごはんの縁』というお店でございます。

福岡では味ごはんって言ってたけど、関東だと通じないのよね。
味ごはん、かやくご飯、炊き込みご飯、混ぜご飯、地域によって呼び名の違うあれでございますね。
でもまさか岐阜県でも味ごはんとは知らなんだ。この店だけかも知れんけど。
しかし美味いな。


こちらのベーカリー横がうなぎ屋で、尋常じゃないくらい煙出しとります。
「この煙吸いながらさっきの味ごはん食べたらうな丼になるよね!」ってマイサンに言ったら「なんで?」って言われました。父ちゃん悲しいです。


銀座センター

嗚呼…銀座センター


そんでこちらが本命。多治見本町オリベストリートに三角屋っつー俺の好きなアンティークの店があるのですけどね。ここはキッチュな品が多くてね。なんというか、こう、良いのですよ。

今回は、ちっこい花瓶を数個購入。
それらは花瓶としてでなく、徳利として使うのでございます。やったぜ!


時間無くなってきたんで、ダッシュで多治見駅に戻ります。

「父ちゃん、時間無いって急いでるのになんで写真ばっかり撮るの〜?(ハァハァ」
「良い質問だ!それはね、写真ばっかり撮って時間が無くなってるからなのさ!(ハァハァ」


多治見観光終了。




多治見→中津川
乗り換え猶予がほんのちょっとだけあるので散策。

中津川も美濃太田と同じような理由で待ちを喰らうことが多いんでよく来てる気がするw


五平餅でも食べに行きますか。

こちら、喜楽にて五平餅を食す。
ここの五平餅は俺が生涯食った五平餅史上一番美味い。
ちなみに、俺が生涯食ったであろう五平餅の個数は3つくらいだ。


あとはこちらでカップ酒2つほど購入。

中津川終了。



中津川→塩尻→大月→荻窪


略)


おわり



〜fin〜



頑張った自分へのご褒美花瓶's

90mlくらいしか入らないんで、少量の燗に活躍してもらおうかなと思っとります。