あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログです)

三倍醸造哀歌(サンゾーエレジー)

わたしね、究極のサンゾーを造ってね、二郎に売り込みをかけたいの。
そしてね、お客として訪れて、6回くらいは下痢をしたいわ。
ねぇ、そんなささやかな夢を、私が見たって良いでしょう?
(ヒトミ 26 OL)




電車が通るたびガタピシ揺れるアパートの二階で、スーパー特売の惣菜を食べながら三増酒を大事にチビチビと飲む。
僕みたいに多くを求めない生活もかつてはあったはずです。
いつから人は酒に人格を与えたのでしょうか。
人にはそれぞれの生活があります。
当然、三増酒をつくっている人たちにも生活があります。
僕は今でこそこういう生活をしていますが、
生活に余裕が出ると、僕もあなた方と同じ立場になるのかもしれませんね。
豊かになった結果、豊かでなかった自分を卑下するのは果たして豊かなのか。
もっとも、現在の生活に満足している僕が、あなた方と同じ立場にいけるとも思っていません。
三増酒はそういう僕らのためにも酔いを与えてくれるのです。
(大吾 31 アルバイト)




三増酒を飲んで何があかんのですか?
(K.K 37 投手)





サンゾー祭り


〜fin〜