あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々の記録ブログです

荒木町で飲んだ食った記


定期的にここで飲み会をしている方のお誘いを受けた方のお誘いを受けて行ってきました。
あ、主催者の方の名前聞くの忘れた。
店は、四谷三丁目は荒木町の『居酒屋 純ちゃん』ってとこです。
初めての来店でございます。


酒メニュー

飲み放題です。
普段飲まない・飲めないお酒がズラリ。


まずはビールでカンパーイ!

カンパーイ!ハハハ!


そのあとの日本酒と食べ物はガーッといきます。

すまん、どの酒がどんな味だったかは記憶が飛んで思い出せないんだ。
メモっとけば良かった…。
あと、これ以外に『花陽浴(はなあび)』っていう酒も飲んだよ。
(写真あるんだけど、参加者の方の顔ガッツリ写ってたからカットした)


料理は魚介類がメインで、喋りに夢中になっていたらいつの間にか無くなっていると言う状況で。
ちょっと魚の名前忘れたけど、奥能登の白菊の上の写真に焼いた魚あるでしょう。
俺ね、こういうの好きなの。ただね、気付いたら無かったの。
見かねたA先生に皮と皮の周りの身を頂きましたが。いや〜、皮がうめえんだ皮が!まじで。
しかしね、こうやって魚介類をガッツリ食いながら日本酒を飲むってのはたまらんですね。
飲んだことない酒とか、普段飲む機会がない酒が沢山あったのもポイント。
また、なにやらこのお店、予約がなかなか取れない店らしくこういう機会でもないとなかなか来れないのですよ。
主催者の方、そして誘ってくれた棒N氏ありがとう。


すごく楽しかったので、こういう集まりにはまた誘っていただきたいです。
皆様におかれましては、私を呼んでいただきたくですね。



家に帰ったら例によって風呂で朝を迎えました。
心配する人が居るので一応言っておきますが、ウチの風呂は構造上、不測の事態にはなりえませんのでご安心ください。


おわり。