あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログです)

18きっぷ紀行:香川、大阪


サンライズ瀬戸で岡山まで行って、岡山からは18きっぷで香川入り。
写真はマリンライナーからの景色。



長いから見たい人だけ見ろや。

マリンライナーから



坂出到着!



イオンが出来たからなのか?その前からなのかは知らないけど、
坂出の商店街(元町名店街)はシャッターストリート。
チャリで走ってると家引きの会社があったのでパチリ。
家引きの会社の看板ってあんまり見ることないような気がしたのでね。



ここからチャリで宇多津へ移動。
最初のうどんは『こだわり麺や』



ぶっかけを食った。けっこーうまかったよ。



丸亀通過〜


商店街と美術館。



多度津方面へ移動。2軒目『ひろ濱うどん』



天気が良いとカウンター?席から海が見えるらしい。
オススメしてたからナベホルうどんっていうモツうどん食った。
モツうどんといえば富山の糸庄だが、さすがにそこまでではなかった。
モツはたくさん入っていたが、このモツは毛が生えててちょっと食う気をなくした。



四国旅客鉄道多度津工場


多度津駅方面に適当に走ってたら、列車のたまり場があったのでパチリ。
Googleマップで34.275038,133.751603あたり



多度津駅

この食堂はいつか行ってみたい。


多度津から丸亀まで電車にしようと思ったけど、
次の電車が1時間近くこないのであきらめてチャリで移動を決意。



そうすると田んぼの中に新装開店のうどん屋発見!
『うどん喜々』か、これは入らねばな!





さすがに新装開店らしく、店員が慣れてないと言うかテンパってた。
他の客が食っててうまそうに見えたので、てんぷら盛ざるを注文。
まぁまぁでした。



善通寺に向かう。
以前から行ってみたかった『日の出』へ。





注文したのはかけうどん。
ここのはいわゆる讃岐って感じではない。
常連客もそこそこの歳行った人たちが多いので、やわらかいうどん。
俺はフクオカンだし、こういうの好きだね。
年季もすげーな。



琴平へ移動。





一番上の写真の肉屋のコロッケは超オススメ。
今回は腹いっぱいなので食ってないけど。
琴平でうどん食おうと思ったけど、時間が押してたので電車に乗る。



超揺れることでんで空港通りまで移動。


んで、降りて適当に走る。
うどん屋検索したら法然寺内にうどん屋があるらしいので目指す。
歩行者用のルート検索したらやたらローカルというか、細い道ばかり通らされる。



法然寺境内にあるうどん屋『竜雲』

ねぎと温玉のつけうどん。
この注文は失敗だった。俺は「つけなんちゃら」があまり好きではないのだ。
だけど、ここのうどん、うどん自体がすごくうまい!今回のヒット!
ロケーションも最高。



食った後は風呂だろ!ってことでよく行く天平湯を目指す。



途中の神社


読み仮名ないと読めないし、変換も出来ない『ちきり神社』をパチリ。



天平湯でひと時の休憩


ここは何度来ても良いな。



仏生山駅から高松築港



高松からマリンライナーに乗って大阪を目指す

讃岐ビールうます。




東京から香川に行ったのにまた大阪に戻るという暴挙。
友人と飲む約束をしていたから、わざわざ戻った。めんどくせー。




居酒屋で飲み食いして、ラーメン食ってこの日は終了!



つづく。