あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々の記録ブログです(~2021年まで)→2022年からは割と雑多なブログになる予定

西武線&秩父鉄道で輪行する!秩父日帰りツアートラベル旅行記(2/3):三峰口駅から秩父駅までをチャリでゆく!

f:id:congiro:20211121112415j:plain

秩父鉄道の終点、三峰口駅。
すこぶる良うございますね。
三峰口の駅は周辺を含めかなりパーフェクトでございます。

f:id:congiro:20211121112334j:plainf:id:congiro:20211121112338j:plainf:id:congiro:20211121112342j:plainf:id:congiro:20211121112345j:plainf:id:congiro:20211121112348j:plainf:id:congiro:20211121112352j:plainf:id:congiro:20211121112356j:plainf:id:congiro:20211121112400j:plainf:id:congiro:20211121112404j:plainf:id:congiro:20211121112408j:plainf:id:congiro:20211121112411j:plain

三峰口駅は三峯神社の玄関口であるが、ここから三峯神社まではかなり距離がある。輪行ならともかく歩いて行く距離ではないかもしれん。
ここから三峯神社に向かうにはバスに乗らなくてはいけないんだけど、ここから三峯神社に行くバスは秩父駅からも出ていたりするので、この駅で乗り換える人っていうのは秩父駅から乗ってきた人ではなくてそれより前から秩父鉄道に乗っていた人か、あるいは単純に鉄道が好きな人だろうな…と思った。
立派な駅そばもあったんで今度はここで食べてみたい。

 

さてチャリで走りましょう。
最初のルートはこんな感じ。

f:id:congiro:20211123180823p:plainf:id:congiro:20211121112421j:plainf:id:congiro:20211121232606j:plainf:id:congiro:20211121232610j:plain

橋から見えたアレは何だろうか?
ゴンドラみたいなものがぶら下がっているのでひょっとするとバンジーだろうか?
後の調べてバンジーであることが判明。バンジーだけでなく色々ある。

gravitypark.jp

 

左の側道は贄川宿(にえがわじゅく)というらしい。
ルートは側道があれば生活の匂いを感じる側道を選ぶのである。

f:id:congiro:20211121112431j:plainf:id:congiro:20211121112435j:plain

木曽の贄川宿(にえかわじゅく)とは別物です。
あっちは有名だけど、こっちはそうでもない。三峯神社参拝の宿場街だったらしい。

f:id:congiro:20211121112439j:plainf:id:congiro:20211121112443j:plainf:id:congiro:20211121112446j:plain

ここはカカシがいっぱいですな。
かつての宿場町の賑わいを取り戻さんとするべく、近年からカカシを置き始めたらしいのだが…でも、この区間で人を見なかったから、呪いで人がカカシに変えられてしまった感がちょっとあった。

 

最初に向かうところは魚屋です。
魚屋というか荒川水産という、酒も売ってる商店らしい。
営業時間がよく分からないのでそもそも開いているかどうか分からないんだけど、とりあえず俺は山の中にある魚屋とか大好きなので行かざるを得なかったのです。

f:id:congiro:20211121112450j:plainf:id:congiro:20211121112453j:plain

残念ながら開いてなかった。

 

ぐるっと回ってまた三峰口方面へ向かう。
そこにも酒売ってる商店があるので行くのです。

f:id:congiro:20211121112457j:plainf:id:congiro:20211121112501j:plainf:id:congiro:20211121112505j:plainf:id:congiro:20211121112508j:plainf:id:congiro:20211121112511j:plainf:id:congiro:20211121112514j:plainf:id:congiro:20211121112518j:plain

べらぼうに古いアップルワインが売ってたので手にとって見る。
飲めなさそうではあるが「飲めなくても笑える金額だよねw」と、2個あったので友人と1個ずつ買った。

さて本ルートに戻って先に進みましょう。

f:id:congiro:20211121112525j:plain

先ほどハイカーさん達がたくさん降りてた白久駅。
とりあえず道中の駅はすべて見ていく。

f:id:congiro:20211121112529j:plainf:id:congiro:20211121112532j:plainf:id:congiro:20211121112536j:plainf:id:congiro:20211121112540j:plainf:id:congiro:20211121112544j:plainf:id:congiro:20211121112548j:plain

よい。とても。

 

ここからのルート。

f:id:congiro:20211123181922p:plain

武州日野駅。

f:id:congiro:20211121112552j:plainf:id:congiro:20211121112555j:plainf:id:congiro:20211121112559j:plain

秩父鉄道、御花畑駅からここまで過疎っている駅がなくて、どの駅にもそれなりに人がいる。

グーグルマップで評価の高い橋があったので行ってみるとなんの変哲もない橋。

f:id:congiro:20211121112603j:plainf:id:congiro:20211121112607j:plainf:id:congiro:20211121112611j:plain

なぜこの橋が高評価なのか?と思ったら眺めが良かった。こういうことである。

 

武州中川駅。

f:id:congiro:20211121112625j:plainf:id:congiro:20211121112615j:plain

 

この近くに酒屋さんがあるので寄っていく。かなりバイブスを感じる。

f:id:congiro:20211121112629j:plainf:id:congiro:20211121112633j:plain

入ってみるとかなりすごいことになっていた。ALFEEグッズいっぱいだった。
ファンは行った方がいいんじゃないだろうか。
しかし後の調べで『The ALFEE 桜井賢さんの実家でもある商店です。』ってことが判明。そうだったんか…ただのファンかと思ってもうたよw

 

さてここからちょっとだけ観光。
ここから奥に入ったところに千手観音堂があるのでそれを見に行くのである。

f:id:congiro:20211121112640j:plainf:id:congiro:20211121112644j:plain

今回の初観光。

着いた。千手観音堂。

f:id:congiro:20211121232550j:plainf:id:congiro:20211121112648j:plain

お堂の前には土俵がありますね。
たぶん祭りの時にちびっこ相撲とかやるんでしょうね。

f:id:congiro:20211121112652j:plainf:id:congiro:20211121112700j:plainf:id:congiro:20211121112749j:plainf:id:congiro:20211121112731j:plainf:id:congiro:20211121112742j:plainf:id:congiro:20211121112712j:plainf:id:congiro:20211121112708j:plainf:id:congiro:20211121112715j:plainf:id:congiro:20211121112719j:plainf:id:congiro:20211121112722j:plainf:id:congiro:20211121112725j:plain

これはなかなか…相撲の48手が描かれた板絵が素晴らしい。
欄間?っていうんだっけか、木彫りの意匠も素晴らしいですね。
こういう寺社が人知れず存在しているところがたまりませんね~。
いや、マジで素晴らしいのでおすすめです。

goo.gl

 

ここから東に清雲寺ってとこがあって、しだれ桜で有名なところらしい。

f:id:congiro:20211121112753j:plainf:id:congiro:20211121112757j:plainf:id:congiro:20211121112801j:plainf:id:congiro:20211121112809j:plainf:id:congiro:20211121112820j:plainf:id:congiro:20211121112824j:plain

congiroさんはオフシーズン時の観光地が大好きです。なぜなら人がいないから。
いやしかしこれは壮観ですね。桜のシーズンはさぞ素晴らしい景色でしょうな。

 

さて次、向こうに見える諸上橋方面へ。
しかし格好良い橋だな。

f:id:congiro:20211121112828j:plainf:id:congiro:20211121112831j:plainf:id:congiro:20211121112834j:plainf:id:congiro:20211121112838j:plain

ルートはある程度決まってるけど、カッコいい橋とかあったらその都度変えていくスタイル。

 

次は浦山口駅に向かってるんだけど、近道と書いてある標識があったので従うことに。

f:id:congiro:20211121112841j:plain

え、これ行っていいの?

f:id:congiro:20211121112844j:plainf:id:congiro:20211121112851j:plainf:id:congiro:20211121112855j:plain

廃屋の横を通り高架の先を行くと階段である。
これ、チャリを持って上がるのか…

f:id:congiro:20211121112859j:plain

登った先に浦山口駅があった。

f:id:congiro:20211121112903j:plainf:id:congiro:20211121112906j:plain

なんと驚いたことに無人駅でなく有人駅であった。
ひょっとすると土日の特定時間だけ人がいるのかもしれないけど、この規模の駅で無人駅じゃないって珍しいな~。

f:id:congiro:20211121112910j:plainf:id:congiro:20211121112917j:plain

近道じゃない側。こっちは坂なのでチャリでも行ける。
ていうか、何が近道だったのか全くわからないw

 

ここからまちなみが結構都会じみて来る。
こちらも目的地の酒屋さん。久保商店。

f:id:congiro:20211121112921j:plainf:id:congiro:20211121112929j:plainf:id:congiro:20211121112933j:plainf:id:congiro:20211121112943j:plainf:id:congiro:20211121112936j:plain

店の奥にやきとりハウスという角打ちみたいのが併設されている。
残念ながら今日はチャリだし、営業が夕方からなので飲めないのだが。
中に入ると気のいいお父さんが「また来て」とのことで。
これはもう絶対に絶対に次回行く案件です!
次回は秩父ツアーのラストにここに行きたい!

goo.gl

 

さあゴールは近い。

f:id:congiro:20211121112951j:plainf:id:congiro:20211121112954j:plain

よい。

 

西武秩父駅・御花畑駅手前の影森駅。

f:id:congiro:20211121112958j:plain

以前はここ影森駅から武甲駅行きの武甲線ってのが出てて、それは鉱石を運搬するための専用線で、現在ではその役割を終えて廃線になっております。
ちなみに、ここ影森駅からもう一本専用線が出てて、それは三輪線という同じように鉱石運搬の専用線でそちらはまだ現役です。

そしてようやっと秩父エリアに突入~!

次エントリーにつづく

congiro.hatenablog.com