あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々の記録ブログです

2021年晩春!東武鉄道&カーシェアでゆく酒屋めぐりツアートラベル旅行記(1日目@その2):黒磯と那須の酒屋を巡る

ここから黒磯方面へ向かいます。

f:id:congiro:20210704162639j:plain

寄ってないけど物産館。こちら、須賀川にあった民家を移築したものだとか。

 

途中、廃業した蔵があるというので行ってみる。
平山酒造店。 

f:id:congiro:20210704162643j:plainf:id:congiro:20210704162647j:plainf:id:congiro:20210704162651j:plainf:id:congiro:20210704162655j:plain

着いたけど蔵なのかどうかがわからない感じですね。
そもそも廃業したという情報すら無いし…
目の前に藤方公民館前の市営バス停留所はあるけど、この蔵以外なにもないから降りる人がいる感じでもないですね。
 

さて黒磯行きましょう。

f:id:congiro:20210704162659j:plainf:id:congiro:20210704162704j:plain

こちらは黒磯と那須塩原の中間にある酒屋さん。

そして黒磯駅前。

f:id:congiro:20210704162708j:plain

黒磯駅東口目の前にて営業中のこちらですが、かなり良いと思うんすよね。
東口で降りる人は多分住民以外皆無だと思うんですけど、もし日本酒が欲しくなったらあえて東口で降りてみると良いと思いますね。
というか、黒磯に行く用事がある人はどれだけいるのかよく分かりませんが。もし途中下車できるなら行ってみてもいいと思います。おそらく18きっぱー以外は途中下車することないと思いますけど。
 

さて、黒磯から北へ2つ目の駅、黒田原駅周辺へ。  

f:id:congiro:20210704162732j:plainf:id:congiro:20210704162752j:plainf:id:congiro:20210704162738j:plain

オープンしたてのファミリーマート。
開店時のコンビニエンスストアは幾度となく見てきたけど、こんなにも祝福されたコンビニは見たことないかもしれない。いやめでたい。

この町にもいくつかの酒屋があるようなので寄って行く。

f:id:congiro:20210704162744j:plainf:id:congiro:20210704162748j:plainf:id:congiro:20210704162756j:plain

が、しかし全てやっていないもよう。
廃業と言うか、時間的なタイミングかもしれない。

 

那須温泉方面に向かいます。

f:id:congiro:20210704162800j:plain

酒があれば寄るスタイル。


道中何もないところに突然現れる商店。 

f:id:congiro:20210704162808j:plainf:id:congiro:20210704162813j:plainf:id:congiro:20210704162817j:plain

グーグルマップにも載っていない、こういう店を発見した時、俺たちの血は滾る。

那須温泉の入口あたり。

f:id:congiro:20210704162822j:plainf:id:congiro:20210704162826j:plainf:id:congiro:20210704162830j:plain

那須温泉は山の上なので登ってゆく。

f:id:congiro:20210704162834j:plainf:id:congiro:20210704162838j:plainf:id:congiro:20210704162842j:plainf:id:congiro:20210704162850j:plainf:id:congiro:20210704162846j:plain

温泉街、観光街の酒屋は見過ごせないものがあるのでとにかく寄っていく。
いわゆる最盛期であったで時期に仕入れたであろう酒がいまだに置いてあったりするのだ。極々々々々々々々々々々々々々々々々々々々々々稀に。

そして有名な酒屋さん地酒処つきい。
こちらはハイパーおすすめです。

f:id:congiro:20210704162859j:plain

「こんな場所に!?」というと失礼ですけど、仮にこの店が東京にあったとしてもトップレベルに有名店になるのではないかと思いますね。
とにかくめちゃめちゃいい酒屋さんなのでハイパーお勧めいたします。
もし那須方面に行くことがあったら、遠回りをしてでも是非来て欲しい酒屋でございますね。


そこから山越えをして、会津方面に向かいます。
やるぞー。 

f:id:congiro:20210704162903j:plain

f:id:congiro:20210711231311p:plain
f:id:congiro:20210711231244p:plain

左:月井酒店から会津若松までの図
右:月井酒店からの峠越えの図
右図のルートですが、今回通るの2回目で、前回は道路凍結しててスタッドレスタイヤだったけど死にそうになった。というかスタッドレスの限界を知った。2度とこの道通るもんか!と思ったけど、今回は晩春or初夏って季節だったんで大丈夫だろと思いきやめっちゃガスってて全く見えんくて死にそうになった。3度と通るか!(たぶん通る)

 

~つづく~

次エントリ

congiro.hatenablog.com