あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログです)

2021年春☆18きっぷ1回分を使い切るラストツアー(1日目:その1)二本松をめぐる

久々に来たぜ~二本松~!(そんな久々でもない)

f:id:congiro:20210414185118j:plainf:id:congiro:20210414185122j:plain

今回は二本松の行ってないエリアを回るのです。
そのあと俺たちのエルドラドこと、おさかなとおそうざいマルソーに向かいます。

二本松の駅前です。

f:id:congiro:20210414184627j:plainf:id:congiro:20210414184632j:plainf:id:congiro:20210414184644j:plain

今日の太陽プラザも良い感じですね。

二本松駅出てすぐ右手にある旅館 大宗。

f:id:congiro:20210414184638j:plain

一度泊まってみたいんよなぁ…
『旅館 大宗 朝風呂』と書いてあるのがミョーに惹かれる。
そもそも要素として『朝風呂』ってあんま書かないよね。

 

駅北側からすぐにあるこの通りは二本松の歓楽街になるのかな?
やってない店が多そうですけども。

f:id:congiro:20210414184701j:plainf:id:congiro:20210414184706j:plainf:id:congiro:20210414184710j:plainf:id:congiro:20210414184715j:plainf:id:congiro:20210414184719j:plain

賑わっていた時代を想像することしか出来ないけど、全盛期はすごかったんだろうな~。それは全国どの地域の歓楽街を歩いてても思うけど。

 

二本松北側のメイン道路。
ここだけでも結構見どころがございます。
今回は行ってない方面ってことで大七の蔵があるとこに行ってみますかね。

f:id:congiro:20210414184649j:plainf:id:congiro:20210414184652j:plainf:id:congiro:20210414184656j:plainf:id:congiro:20210414184723j:plainf:id:congiro:20210414184728j:plainf:id:congiro:20210414184733j:plainf:id:congiro:20210414184737j:plainf:id:congiro:20210414184741j:plainf:id:congiro:20210414184745j:plainf:id:congiro:20210414184749j:plainf:id:congiro:20210414184753j:plainf:id:congiro:20210414184813j:plainf:id:congiro:20210414184757j:plainf:id:congiro:20210414184801j:plain

よさ。

この坂の向こうに大七の蔵があるのです。

f:id:congiro:20210414184809j:plainf:id:congiro:20210414184805j:plainf:id:congiro:20210414184817j:plainf:id:congiro:20210414184822j:plain

今度は下り。

f:id:congiro:20210414184826j:plainf:id:congiro:20210414184830j:plain

下ったら右折してちょい先。

f:id:congiro:20210414184834j:plainf:id:congiro:20210414184839j:plain

グーグルセンセのおっしゃるとおり閉まっておりました。
知ってた知ってた。

もうそのまま真っすぐ行く。

f:id:congiro:20210414184852j:plainf:id:congiro:20210414184856j:plainf:id:congiro:20210414184900j:plain

寄って行きたかったがまだ9時にもなってないので開いてない。

しかしいい景色よ。

f:id:congiro:20210414184904j:plainf:id:congiro:20210414184909j:plainf:id:congiro:20210414184914j:plain

結構な所まで来た。二本松の隣駅のほうが近い。

f:id:congiro:20210414184919j:plainf:id:congiro:20210414184923j:plain

戻り気味に進んでいく。

すると、高村智恵子記念館がある通りに出た。

f:id:congiro:20210414184927j:plainf:id:congiro:20210414184931j:plain

智恵子純愛通りと言うらし。
高村智恵子の生家は造り酒屋だったらしいですね。

そのまま真っすぐ行った先にございました。

f:id:congiro:20210414184935j:plainf:id:congiro:20210414184944j:plainf:id:congiro:20210414184940j:plainf:id:congiro:20210414184948j:plain

現在こちらでは酒造りをやってないので、大天狗酒造が『智恵子の花霞』と『智恵子の里 本醸造』を造っておりますが、ここから近い大七とか檜物屋じゃなくて大天狗なのね。
メチャどうでもいいけど、『智恵子抄』を『智恵子掌』と書くと急に格ゲー感出るよね!メチャどうでもいいね!

f:id:congiro:20210414184952j:plain

すぐ隣のこのお土産屋さんで売ってるとか。

そこから先の超立派なお宅。

f:id:congiro:20210414184956j:plain

めちゃすごくないですか?立派すぎる。

さて戻るか~。

f:id:congiro:20210414185000j:plainf:id:congiro:20210414185004j:plainf:id:congiro:20210414185008j:plainf:id:congiro:20210414185022j:plainf:id:congiro:20210414185027j:plainf:id:congiro:20210414185031j:plainf:id:congiro:20210414185044j:plainf:id:congiro:20210414185035j:plainf:id:congiro:20210414185049j:plainf:id:congiro:20210414185053j:plain

こちらは檜物屋酒造店。今日は開いてなかった。

銅鉄 空壜

f:id:congiro:20210414185057j:plainf:id:congiro:20210414185101j:plain

ここは何の店だったんだろうか?瓶製造店かな?

酒屋には積極的に寄っていく。

f:id:congiro:20210414185106j:plain

ここはすげー良かった。

 

そしてラストは、俺はこのために二本松に来ていると言っていいお店。
おさかなとおそうざいマルソー!

f:id:congiro:20210414185110j:plainf:id:congiro:20210414185114j:plain

ここのなおちゃん唐揚げ超美味いんよ!
というか惣菜も魚もなんでもうまいんだけど。 弁当とかすげーいいし。
その中でもやはりなおちゃん唐揚げは特筆モノ。
普通のウマい食い物は”舌が喜ぶ”んですが、こちらの唐揚げはそれに加え”脳が喜ぶ”んですよ。唐揚げなんてアシッドでポイズンな要素を持つものは大なり小なりダイレクトに脳にクる食い物なわけですが、こちらのはその中でもトップらへんを突っ走っている逸品でございまして。よく言われる「このおいしさはDNAに素早く届く」というやつです。そのトップランカー。
あまりに好きすぎて35個買いました。すぐ食う用で5個、持ち帰りで30個。
もうとにかくここは何でも美味しいので、皆様におかれましてはマルソーで散財していただきたく存じます。

俺は「〇〇のためにそこへ行く」という、皿を買いにイタリアへ行くようなハイソサエティことをしておりますが、マルソーはそのうちのひとつです。
皆様も是非。
二本松は良いところです。

 

~つづく~