あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログです)

日常:竹生嶋と群馬泉をテキトーに飲む。テキトーに飲んでも美味い。

f:id:congiro:20200622013455j:plain
f:id:congiro:20200622013458j:plain

竹生嶋、いつ買ったやつだか忘れたけど美味い。
群馬泉は口開け当初は味が乗ってなくて「これは時間かかりそうだな~」ってほったらかしにして忘れること数年。かなりいい具合になっていた。

ところで最近、家で燗酒にするとき、温度設定は銘柄問わず何も考えずにレンチンで60度にすることが多い。正直、酒の温度としては高いと思うんだけど、家で飲むときにいちいち温度調整とかしたくないので最近はほぼそうしている。
手間ひまかけて湯煎とかやるのがうまさを引き出すためには良いと思うんだけど、それを毎日やるのがめんどい。酒はもっと雑に扱ってそれで飲めればいいという飲み方に変化している。ま、もっと美味いの飲みたかったら飲み屋行けばいいからね。
酒を美味しく飲むために『手法を学ぶ』というやり方もあるが、『自身の考え方を変える』というのもあるのです。熱めの燗酒を勢いで飲むのも最高なのですよ。
「楽に勢いで飲む」というのは謂わばRTDの概念でもあるので、俺はそれを取り入れたのです。嘘です。適当に後付でそれっぽく言いました。すいませんでした。

まぁでもアレよ、家で酒ばっかり気合い入れてもメシとのバランス取れんからね。
テキトーに飲めない酒は家ではそんなに飲みません。

土曜日は日帰り旅行するから準備のため今日はこれにて。
(これを書いてるのは旅行終わったあとというのはみんなも知っての通りだが)