あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログです)

どよ記:ディスカウントストアに行ってプレミア酒見たあと叩き売りのハイボールを買って帰った

f:id:congiro:20200517223831j:plain

ニトリに木材とか畳とか買いに行った。
すごくどうでもいいけど、ホームセンターとかの屋上駐車場が大好きだ。
なぜかはわからんが大好きだ。

そのあと某ディスカウントストアへ。

f:id:congiro:20200517223839j:plain

これを見に来た!これを見るだけで癒やされる。
俺は当然買わないけど、ずっとこうやって置いてあるところを見ると買う人もいるのだなぁと感心する。買えもしない定価のそれらをいちいち探すよりも高くても買うという層がいるのだろう。市場原理なのでこうやって売られることには何の問題も無いと思ってるマンです。そもそも飲まねーしな。

そして俺が買ったのはこれ。

f:id:congiro:20200517223844j:plain
f:id:congiro:20200517223850j:plain

80円くらいで売ってたオエノンハイボール!オエノンというところが良い!
DSはオエノン商品を多く置いてるところが好きなんよな。
おそらく酒クラスタはオエノンに見向きもしないと思うのだが。
この会社のメインターゲットは酒の銘柄とか気にしないライト層ですが、灘・伏見のスーパー銘柄と違って、いざ探そうとするとなかなか難しいのです。
ていうか、オエノンが何出してるか知ってる人ほとんどいないと思う。
灘・伏見系は社名が看板銘柄だけど、オエノンは看板銘柄というより、いろんな酒造を合併、買収、資本提携(M&Aっつーんだっけか?)してすくすく育っている会社なので、かつて聞いたことあるような銘柄をたくさん扱っている。
オエノンで最も有名な酒っつーと、焼酎の鍛高譚(甲乙混和)とビッグマン(ビッグサイズのペット甲類)ですかね。
日本酒は福徳長とか富久娘とかあるけど、知らん人のほうが多いかもしれん。
まぁ正直、嗜好性の高い酒はあんまない(皆無かもしれん)けど、まぁそういう酒も飲んでおいたほうがいろいろ知ることが出来てエエのですよね。
ちなみにこのハイボールは家でテキトーに作ったハイボールっつーか、極めて安いブレンデッドウイスキーに炭酸入れたような味でした。ちょっと甘い。

 

【メモ】

www.yomiuri.co.jp

フェースシールドつけて飲食、ハンカチで口元覆い会話…「新しい生活様式」飲み会 : 国内 : ニュース : 読売新聞オンライン

これで直箸だったりするんでしょ?アクリルの仕切りのほうが良くない?
と思ったけど、見た目がおもろいからこれでいいや。
実際の効能よりもやってる感が必要なのです!
仮に罹患しようが「ここまでやってなったならしょうがない」という己へのエクスキューズもできる代物です!