あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログです)

「降りたことのない駅で酒とつまみを買ってそれを持ち込む飲み会!」レポート(その3)

f:id:congiro:20190826004116j:plain

参加メンバーのそれぞれの軌跡について紹介するぞ!

その1読んでない人はその1からどうぞ。

congiro.hatenablog.com

 

ちなみに、この企画を俺の中で面白くしている要因なのですが、利用してはいけない店(NG店リスト)ってのをルール設定しておりまして。
なぜNG店リストが必要かというと、全てOKにしてしまうとコンビニとスーパーで事足りてしまい、地域性が全く出せないからであります(くじを引く必要性が無くなってしまう)。これは現代では利用の減ってしまった個人店をなるべくチョイスしてもらうための方策ともなっております。

congiro.hatenablog.com

 

それでは、各メンツの足取りを紹介していきます。


【馬喰横山】こねほさん

馬喰横山は人形町も近く割りかし楽なエリアではありますが、昔ながらの酒屋は土日休んでることが多いため比較的ノイズ多めであります。降りてどっち方面に進むかで難易度が変わるエリアでもありますね。

人形町方面に歩を進めたとのことで、酒は安定の佐々木酒店で購入との報。
こねほさんは今回初参加ながらも趣旨の理解が早く、制限時間内で(遅刻だが)洒落たの買ってくるあたり、バエを重視するインスタ女子的なところがありますね!インスタやってるのか知りませんけど。

 


【東大島】日本に500人居るか居ないかとも言われる『酒匠』の資格を持つ歯歯無羅@はしむらさん(他、多数の日本酒資格保有:キキザケジェイピィー・サケディプロマンス・利酒師など)

東大島と言えば広範囲に広がる団地と大型公園のあるエリアで、駅近に個人商店を探すのが困難なエリアでもございます。

↑クリックしてスレッド全部見てみると良いですよ。

↑クリックしてスレッド全部見てみると良いですよ。

もう酒も何も関係ないですね。 

は死むらさんは何回も参加しているにも関わらず趣旨の理解をしてくれず、そもそもルールを一切読んでなくて会場で同じことを何回も聞いてくるため「何のためのルールなのか?」と主催者は毎回頭を抱えるそうです。そんな何から何まで間違いだらけでたまに正解すると褒められる系の日本酒ライターで、彼女の手掛ける日本酒記事はいつもメチャバズってるらしいのでみなさんも検索して勝手に読んでくださいね!リンクは貼りませんが良い記事ばかりで、あのcongiroさんをして「良いタイトルだ」と言わしめるほどのタイトル読ませ力があるそうです。本文は読んだことありません。
そんな覇志村さん、今回も早速きっぷの買い間違い、降りる駅間違い、etc…etc…といろいろやらかし、多方面から容赦ないツッコミを頂いておりました。これを見るにつけ「日本酒って体に悪いんだな(特に頭方面)」と思いなおす良いきっかけにもなるのです。

 


【大手町】きくてぃ氏

大手町は個人的に一番引きたくないエリア。店は超絶多いがNGリストに引っかかりまくりの高ノイズ発生地帯で疲弊度トップクラスと思われます。

 店数は今回トップクラスながらNG数もダントツのトップで距離が遠くないながら30分遅れるあたりに疲労の色が伺えます。
しかしながら、彼が選んだものは、数々の苦難を乗り越えた末にたどり着いた、地の利を十二分に生かしたもので…ある意味今回のMVPといえるのではないでしょうか?よくそんなとこに気付いたな!お前がナンバーワンだ!
ちなみに彼は長期熟成酒研究会のメンバーなのですが、無理やり新橋まで歩いて熟成古酒処とか選ばなかったあたりも好感度が高いです。 

 


【光が丘】てみたん氏

光が丘は団地と公園しか無い埼玉に最も近いまち!個人店もあるけど住民以外行くことはないため(むしろ住民も行かない)、名前以外誰も知らないエリア、それが光が丘!団地と公園ってところは東大島と似てますが、歴史がこっちの方が古いため割と(かなり)ジメッとした印象もございます。そして意外とロードサイド系の店が多いためNGリスト店が多かったりします。

他の方からもツッコまれておりますが、 光が丘エリアを大きくハズレる暴挙に!w いや、まぁわかる。

銘酒系のセレクトショップが無かったことを物語っておりますね。クソ暑い中、散々歩き回ってご苦労さまでございましたw ハハハッ! 

 


【篠崎】るしぇるしぇ氏

今回なんと京都からの参戦!それなのに一番遠い篠崎!地理感もないのに!
まぁ遠いけど個人店はたくさんあるから頑張れ~w
すると早速「バッテリー死にそうです」の報。そこで死んだら完全に死ぬぞw

f:id:congiro:20190826123833j:plain
f:id:congiro:20190826123825j:plain
f:id:congiro:20190826123828j:plain

「暑いからここでOKですか?」と、ヒロマルチェーン(コンビニ)指定の許可願いが。そこは元酒屋がやってるから温度差あるんよな~と思いつつ快諾。しかし、納得行かなかったらしく次の店舗を目指す氏。
次に見つけたのは銘酒のある酒屋だったそうです。ちなみに彼は純米酒長期放置無頼派なのでたぶんそっち系になりそうであります。

f:id:congiro:20190826123831j:plain
f:id:congiro:20190826123837j:plain

「ツマミというかご飯ですけどokですか?」「いいよ!」
しかし、納得行かなかったらしく次の店舗を目指す氏。なぜ聞くw
「それにしても歯歯村さん、期待通りいろいろとやらかしていてウケる。天然なのかわざとなのか」と、同郷の民を慮る余裕も。

 


【国立競技場】wassy氏

国立競技場は個人的に難しいエリアのひとつ。
そもそも駅近くに個人店とか存在しないよね?まぁwassy氏は地理マニアだし、これくらいの難問がちょうど良かろうよw

降りて北側に歩を進めることを選択したもよう。

↑後日のまとめ。クリックしてスレッド全部見てみると良いですよ。 

新宿から最も近いにもかかわらず会場入りが15分遅れたあたり、俺の駅チョイスが正しかったことを証明してくれていますね!
しかしまぁ、最後の酒屋がかなりの激渋。買ってきた酒も激渋!
この企画は俺が知らない酒屋を知るキッカケにもなるので良いですな~w 都内のセレクト系はほぼ知ってるけど、それ以外の激渋系はそこまで詳しくないからな~。

 


【泉岳寺】E氏

泉岳寺は酒屋がそもそもそんなに無いし、あったとしても土日は休んでいることが多いエリアです。観光要素よりもビジネス要素が強く住居もマンションがメインとなるため必然的に個人系の商店は少ないのです。さて、そんな泉岳寺で酒を手に入れることができるのか!?

f:id:congiro:20190826004053j:plain
f:id:congiro:20190826004057j:plain
f:id:congiro:20190826004102j:plain

と思ったら泉岳寺を引き当てたのは、イベント初参加ではありますが超S級訓練兵のE氏です!
買ってきた酒も「おいマジかよそんなもん存在してんのかよ!?」みたいなものでしたw

 


【保谷】S君

「15時からしか参加できないけどいいですか?狭山スタートです」
「んー、いいよ。じゃあ、保谷で途中下車してくり」 
というわけで、都営地下鉄に間に合わない特別枠のS君は西武池袋線の保谷で途中下車です。西武池袋線沿線で所沢~池袋に限定した場合に難易度高そうなのつったら、まぁ保谷よなぁ…ってことで。

ここらへんになると多摩酒買ってくる可能性あるな~。さて、S君は何を買ってくるのでしょうか?

 

 

参加メンバーの軌跡についてはこのような感じでございました。
それでは次エントリで飲み会のようすをお送り致し鱒。

↓次エントリ

congiro.hatenablog.com