あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々の記録ブログです

金よう西川口飲み記


在華坊さんのブログを見てた友人ら3人と「西川口がなんやアツそうだから行こうぜ!」ということで行ってきた記でございます。

中華圏の生活が活きている、西川口を歩く - 日毎に敵と懶惰に戦う
http://zaikabou.hatenablog.com/entry/20170917/1505574000


しかしながら俺は激務で遅れてしまってですね。
1軒目は行けなかったので2軒目からの合流でございます。




というわけで2軒目から。
明らかに元風俗ビルというか、いまでも元気に中華系風俗ビルの1Fに鎮座しておるこちら
『川味鴨頸王』へ。

候補がいくつかあったので「どうせなら入りにくい方に行こうぜ!」ってことでこちらをチョイスした次第です。しかし鴨頸王とか、強さがハンパねーなw



まずはとにもかくにも鴨の首。

あの、これ、メッチャ辛いんですが?メーッチャ辛いんですが?
辛いもの耐性超強い俺でも辛かったです。
耐性の低い友人はアメリカンAVよろしく「シーハーシーハー」唸っておりました。HAHAHA!
でもすごく美味い。



胡瓜の和え物系もなんか基本的に辛いですね。

アメリカンAVはシーハー言いながらきゅうりを多めに食べておりました。鴨食えやw



そしてこちらの麺ですが、自身で材料を選ぶスタイル!
おおこれは新しくも楽しい!

出てきたものは思いっきり辛そうでしたが、意外とそうでもなかったです。鴨が辛すぎたw
味は良かったです。割と初めての味わい。うまかった。
まだこちらで色々食べたかった気もしたんですけど、他の店も行ってみたかったのでこのくらいで引き上げました。
麺は楽しかったし、鴨首は超辛ウマだったので良かったです。





では次へ。
俺は遅れたので行けなかったのだが、1軒目はヨークマートのイートイン内だったらしく。
ヨークマートのイートインなのに日本語が通じない感じだったとは友人らの弁

食べ物もかなり良かったらしく。
もう閉まってたんで見れなかった。(T_T)




俺は調べとらんから次のお店も友人に任す。
そしたら火焰山って所に行こうということに。

おっ、ウイグル系ですな。食ったこと無いぞ!入ろう!



店内はお客さん一組のほか、店員さんの家族や友人と思わしき人たちで盛り上がっておりました。

ウイグルって友人の話だと地理的に中東のなんちゃらとかで、やっぱり顔つきもそんな感じだったような?(あんま見てない)


おっ、なんやこれ?呼び鈴か?


ポチー!


ブワッ!

うわっ!欲しい!要らんけど欲しい!



まずはゆでピー

フツーにこういうの食べたかったんです。
メニューには生ピーナツとは書いてなかったけど、生を茹でたやつだったんでシャキシャキでうまかったです。「わざわざこんなとこまで来てピーナツ食わんでいいやろ?」と思われそうですけど、これは美味いので食っていいんじゃないですかね?
ちなみにピーナツの向こう側に写っているカップルが食っていた何かがハイパー美味そうでした。残念ながら超ボリュームだったんで頼まなかったんですが、何食ってたかだけでも聞いとけばよかった。



それとあと、何か。すまん、メニュー写真撮り忘れた。
確か『涼』の文字が入ってました。

麺類って意外と置いてなくて(メニューにはあったけど切れてた)、これがそれっぽかったので。
モッチモチのきしめんタイプの麺にスーラー的な辛酸っぱいものが絡んでおります。
これは非常に美味いですね。



そしてウイグルと言えば羊!たぶん!
それに辛いタレを掛けて食うやつ!

友人たちは「羊の香りがヤバイ美味い」と言っておりましたが、congiroさん絶賛鼻づまり中で香りが全くわからず。味が良いとだけしか分からず…泣ける。
火焰山、ここはもう一回来たいな〜と思いましたね。




そんで駅前に戻って買い物など。

10円まけてくれましたw




最後、中華でもなんでもないところ行こうぜ!と〆に選んだのはこちら。

タイ料理です。


飲んだこと無いドリンクでも飲もう。

右のが俺の。


へ〜、スパイっていうんだ。

コーラみたいですね。


おっ、ソルビン酸!他にも科学の粋を極めた原材料がうれしいですね!(うれしくはない)
勇次郎先生の教えを遵守するcongiroさんなので材料くらいで選り好みは致しません!

味は…ワインとコーラと少量のアルコールを混ぜた何かでした。
ゲロ甘いw 飲めねぇw
ごめんなさい、勇次郎先生!



で、頼んだのはなんか蟹的なもの。

味は良かったんですが、殻が殆どで食べる所があまりなくてですね。
殻の周りについてた小麦粉的なところをムチュムチュ舐めてました。
というわけでこれにてお開き。




いや〜、楽しかったですね。西川口
ただ惜しむらくは、夜に行くんじゃなくて昼に行ったほうがいいなって思ったところですかね。
俺が着いたのがちょっと遅くてアレだったんで。
楽しかったのでまた昼間にでも行ってみようかと思いました。




釣果

花兒以外はよく分からん。ていうか、『マファール』で変換したらちゃんと麻花兒って出たぞ?google先生は偉大すぎるな。この麻花兒は要するに揚げ菓子です。メチャ硬い。俺が小学生の時によく食べてたので懐かしくてついつい買ってもうた。
あとはもうなんか分からんけどフィーリングで買った。どうやって使うかも不明。
とにかく買い物も楽しかったですね。