あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログです)

「映画を観に高崎に行こう!」ツアー(1日目)


congiroさん初の高崎です。
素通りは何度もあるけど、泊まりでの訪問は今回初となりますよ。




高崎駅には朝9時より前に到着。

高崎は群馬県の中で一番の都市なので早い時間でも人が多い。



高崎鉄道ふれあいデーってのが今日開催らしく、その一貫と思われるんだけど、車両廃用部品販売が催されておりました。

俺は乗り鉄(というか降り鉄)の方なのでここらへんにはあまり興味が無いんだけど、好きな人にはたまらんのやろな〜。



高崎はレンタサイクルが2種類あって、そのウチの一つがこれ『高チャリ』。

これはなんというかなかなか難易度が高いと思うのであまりおすすめできない。
チャリに鍵がついてなくて、決められたポート間だけの移動に使うみたいなレンタサイクル。
そして決められたエリアでしか使ってはいけないみたいな見えない縛りがある。
これ土地勘のある地元人しか使えないのでは?



俺のおすすめは駅前駐車場とか数カ所にある一般的なレンタサイクルですな。

身分証明書あれば8:00〜19:00の間、無料で貸してもらえる。
もちろんエリア制限とかはない。
というわけで今回はこれをメインで移動することになりますよ。
高チャリも使ったけどね。




とりあえず市街地を抜けます。


うむ。

いいぞ。


烏川(利根川水系一級河川)を越えてさらに先へ。



うむ。

いいぞ。


川を渡った先は繁華街から外れるので急にひっそりした住宅街になる。



やってるか〜い?




向かった先はこちらの洞窟観音。

入場料(800円)払って入りますよ。
10時オープンで10時に入ったので俺以外誰もおらんかった。



事前情報もなしに行ける範囲に洞窟があるって地図でわかったんでなんとなく来てみただけなんだけど割と楽しい。

なんといいますか、完全に洞窟です。



洞窟の途中途中に観音様がございます。

謂れもなにも知らんけど、とにかく洞窟なのでなんとなく楽しいです。



入場料で日本庭園も見れます。

うむ。



洞窟観音も日本庭園もなんといいますか、造り的に割と俗っぽいんだけどまぁそれなりに楽しめます。

駅からチャリでも行ける範囲なんで、高崎で時間がたくさんある人は来てみてもいいんじゃないでしょうか。



そんでそこからちょい先に白衣大観音があるらしいので行ってみましょう。

洞窟観音からは1.5kmくらいですかね。
どっちかに行くなら両方行っとけみたいな感じっすな。



到着。でっかい観音様がおりました。

これは中に入れる感じのやつですね。



せっかくなんで中にはいってみましょうかね。
胎内拝観券は割とお安い300円!

観音様は40メートルくらいの高さがあって一番上まで階段しか無いのでそれなりにキツいのですが、それが功徳となって私に積み重なっていくのでございます。(功徳=疲労物質)
いや〜、マジきついわ。観音様の胎内(ナカ)アツいよ…ハァハァ



各階の小窓からは高崎が一望できるオーシャンビュー(オーシャンではない)となっております。

とりあえず関東平野がマジ平野(ひらのではない)ってのはわかった。



白衣大観音ですけどね、観音様の胎内(ナカ)も見所だったけど、もうひとつの見所はこの取り残された時代のザ・お土産屋群でしょうね。

現代の日本では少なくなってきた強力に呼び込みするタイプのお土産屋さんでございます。
ナニコレ珍百景に出たとかタカ&トシが来たとか店内でもアピールされましたが、そういうのも含め古き良き時代?を感じることが出来るのでけっこう良かったれす。そして意外なことに特に観光地価格でもなかったという。適正価格ではないでしょうかね。ジュースとか安いし。
もうこれは逆に観光資産としてこのまま突き進んでほしいと思います。
こういうのは逆に貴重になっていくんじゃないかな?
ちなみに何も買っておりません。




洞窟観音、白衣観音のあと下山すると群馬名物の焼きまんじゅう屋があったので寄ることにいたしました。

中でも食えるそうなのでゆっくり座って食うことにいたしました。



と、中に入ってみると…

おっ、何屋なんだ!?なんか売ってるものに統一感がないぞ?
聞くと昔は文房具屋だったそうで。その前は別の場所で服や雑貨も売っていたとかで売れ残りをここに置いたまま焼き饅頭屋を経営しとるのだそうです。



文房具とか当時が偲ばれるような…って
えっ!?アニメ版バーチャファイターの筆箱!?マジかよ!こんなもんあんのかよ!

「おっちゃん、これいくら?」
「500円でいいよ!」
「マジかよ!買う!」
というわけでおひとつ購入させていただきました。いらんけどさ。
年末の忘年会プレゼントにでもするかね…
俺が1つ買ったのであと残り2つです。欲しい人は急げ!w



ところで焼きまんじゅうですが、こんな感じです。

俺が焼きまんじゅうを知ったのは孤独のグルメで見たのが初めてで、食べるのも今回初めてです。
どれどれ…パク、モグモグ…

これはゴローちゃんとまるっきり同じ感想ッッッ!ハハッ!





そのあとは酒屋行きましょう!酒屋!
地酒&ワインの仲沢酒店。

えっとね、ここは群馬の酒も豊富で深掘りもしてあってかなりおすすめです。
群馬酒じゃないけど相模灘の種類が超豊富だった。
駅からちょっと遠いんだけど、これはハイパーおすすめ。
マニアックなワインとか今俺内で人気大爆発のマデイラワインも置いてございました。
とりあえず今日買うと完全に荷物になるので、明日来るってことで群馬酒の何買えばいいか色々教えていただきました。




さて、また川を越えて市街地に戻りましょうかね。


在りし日の高崎みどり子ちゃん(仮名)

かわいいですね。


キメた後の高崎みどり子ちゃん(仮名)

顔出しNGって…なにがあったんや!なにをしたんや!




高崎まちなみ百景をどうぞ。(本店タカハシのみ)

『ハ』の字、単独だと読めないのに他の字との関係性をもって読めるようになるやつ。
これは素晴らしいデザインですな。




あ、そうそう、ここが孤独のグルメモデル店の焼きまんじゅう屋さん。

こっちでも食ってみようかと思うも並んでいたので断念。




う〜ん、そろそろ何か食っとかにゃな〜と思ってフラフラしている時にタイ料理屋を発見。

店外裏でかったるそうにタバコ吸って休憩してるタイ人おねーさんの姿を見てここに決定しました!


メニューはない。座ると勝手にランチが出てくるシステム。

お、これはなかなかいいじゃないですか!
タイには行ったことないけど、なんというか現地の日常という感じがする。
強烈な印象のやつじゃなくて毎日食べる感。良いですね。




そのあと、高崎には酒造があるらしいので見に行ってみる。
岡村合名。

ん?倉庫しか無いぞ?なんなんやろ?



もうひとつ行ってみる。
美峰酒類
小売はやってなさそうだったので外観だけ。

完全に工場の規模デカ蔵なので、たぶん日本酒だけでなく他もやってそう。



そしてそのすぐ近くには醤油蔵があり、小売部あったんですけど本日休業でございました。

うむ、しゃーない。




高崎の気になる佇まい店

よいですね。




銭湯行ぐが!
浅草湯

なんでこんな場所にあんの級の銭湯でした。
脱衣所はクラシカルだけど浴室はかなりモダンな感じ。
男女を隔てる壁面が水槽になっていて魚が泳いでおりました。
お湯は熱い・ぬるいがあったけど、どっちも同じ温度でしかも激アツでした。
なかなか良かったぞ。



銭湯から上がると監督より「はよ来い」メールが来てたので映画館に行く。
しかしそのまえに酒屋発見!

うわ〜!ここ品揃えメチャ俺好みだぞ!
松の司、三光正宗、義侠、菊鷹、旭興、神亀、玉川…
熟成にこだわりありそうな店だったんで色々話をしたかったんだけど、残念ながら時間がない!
しかも明日は休業だそうで…オー、シット!




というわけで劇場です。

congiroさん、本日で記念すべき人生通算30回目の鑑賞!すごいですね!緑綬褒章レベルの偉業と思うんですけどね。どうなんでしょうかね。そろそろ抱かれたい男にノミネートされても良いんじゃないでしょうか?



映画鑑賞後、トークショー&サイン会&近くの居酒屋で交流会。

居酒屋は何故か松の司推し。たぶんさっきの酒屋から取ってんだろうな。
交流会はなかなか濃いキャラクターの人がいたりして楽しゅうございました。




ところで本日は映画館目の前のドーミーイン泊にしたので、ドーミーイン名物の夜鳴きそば食べましたよ。

ドーミーインのラーメンは何のこだわりも感じなくて好きです。いわゆる海の家orデパート大食堂系。
これにコショーをアホほどかけて食うのがとてもよいのです。
美味くはない。が、好きだw




楽しい一日でございました。


〜つづく〜