あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログです)

日常(米焼酎 暁を飲む)+++++


暁、これは35度あるからっつーのもあるけど、水の比率をかなり多くして飲むと美味い。
一般的に(?)焼酎って、焼酎と水の比率が7:3とか6:4とかが美味いと言われているけど、まぁそんなもん時と場合によるわけでして。10:0(ただのストレートじゃないか!)でも良ければ3:7や2:8でも美味かったりするわけです。
で、この焼酎に関しては、ほぼ水でも美味い。
鼻腔を駆け巡る薫りがバニラのそれを思わせる感じがあってほんのりと甘い。
インパクトは無いのにピンでも合わせ技でもイケる汎用性の高さは良いなぁと思うのでございます。




【メモ:酒系】
◆稀少ウイスキー軽井沢」、競売で高値連発 | Narinari.com
http://www.narinari.com/Nd/20170443512.html
國酒様(日本酒と焼酎)はせいぜいヤフオクや一部酒屋で数千円乗っけたプレミア扱いされる程度で、こういうのあんま無いですね。
ビンテージの概念とか無いと言って差し支えないですからね。
焼酎なんかクソみたいな光量規制のおかげで安酒止まりですし。
高値をつけられる概念の付与ってものすごく大事と思っとるんですけどね。
せいぜい容器を小洒落たものにする程度でしか無いですもんね。




ウイスキーの魅力伝える5人のセレブたち 宣伝の「新たな形」示す | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)
http://forbesjapan.com/articles/detail/15876/2/1/1
でよ、ウイスキーはセレブとの繋がりを見せつけているでしょう?こういうスタンスこそがブランドの礎とも思っとるんですけど、日本じゃせいぜい中田が即飲み系の酒をどうにか「ちょっと値段上げたろかい」くらいなもんでしょ?
やっぱね、どうやってブランドを築いていくかって、真剣に考えたほうが良いと思うんですよ?




◆SAKE エクスペリエンス with pen
http://ptix.co/2oF8A89

2月15日に発売された「penソムリエが選ぶ、おいしい日本酒」に掲載の「本当に美味しい日本酒」をずらり飲める大試飲会を開催します!

どういう提供・トークをするのか単純に興味あるから行ってみたいけど行けるかどうか分からんやつ。




◆女性醸造家が目指した、“一番搾り”のノンアルビール #newswitch
http://newswitch.jp/p/8795
飲んでみるメモ




◆地ワイン便り:香川・さぬき さぬきワイナリー オンリーワンで勝負 - 毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20170425/ddl/k06/040/039000c
ぶどう作りに向いてなさそうな土地だけど、そこは品種改良でなんとかしたもよう。
まぁそもそも香川にワイナリーがあるの知らんかったし、今度香川行ったら寄ってみようと思い鱒。
しかし、むっちゃ行きづれーとこにあるな…