あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログ)

大森で映画を見る前に銭湯行って酒屋巡って酒を飲んで映画見た後また酒を飲む


タイトル通りでございますけど、チョイ早めに仕事上がって行ってきました。




西大井駅の高架下を抜けて

目的の銭湯があるとこまで歩きますよ。




西品川の平和坂通り商店会

この商店会には目的あって来たわけじゃなくてたまたまなんだけど、こういう街角が目に入ったらやはり寄らざるをえないのです。
記念湯っつう銭湯もあったんだけど目的の銭湯はここではない。ていうか、ここに銭湯があるってまったく知らんかった。次回はここに入りたいところ。
平和坂通り商店会はとても静かなところだけど、ほんのちょっと歩いただけで戸越銀座があったりするというそういう立地。




んで目的の銭湯へ。
西品川の宮城湯

いま改装中で外観が分からないのだけど、ここは素晴らしかった。
日替わりの露天風呂がとてもとても良い。
この日みたいに強風だと雲の流れが早いので、空を見上げて風呂に浸かってると何か乗り物に乗ってるかのような感覚になれる。小窓から見える景色も都会的なのが良い。
公式→【西品川温泉】宮城湯|親子で触れ合える天然温泉
http://www.miyagiyu.co.jp/
※改装中はずっと男が露天風呂なので注意




さぁ次行くかね。

次の目的は酒屋。



品川区豊町 ゆたか商店会(で合ってるのか?)

ここもたまたま通りかかったので。
アニキャラが提灯持ってる街灯が楽しげでございますね。
一昔前のゲーム機ポリゴンみたいな感じで俺的に好感度高い。
よく見ると全部(たぶん)形が違うんだけどかなり金掛かってますね。




そんで目的の酒屋、品川区豊町の金子酒店。

ここはちょっとすごかったですね。
どう見ても昔ながらの酒屋でありながら品数と陳列に圧倒される。
とめどなく溢れる掛け流しの温泉みたいな勢いを感じる。すばらしいですね。
缶チューハイ買っておやじさんとちょっと談笑いたしましたよ。




のんき通り商店街。

『のんき通り』っていいネーミングですな。
平日昼ってこともありゆっくりした、それこそのんきな感じの時間でございます。
まだみんな働いている時間なんだよな〜。ハハッ!




そして西大井駅に戻って今度は大森方面へ。

西大井から大森方面に歩こうとするとgoogle先生が道の無さそうなところを進めとおっしゃる。どうみても駐車場です。でも結構多くの人が駐車場の奥に消えていく。ついて行ったら初見じゃ絶対分からん完全に死角の道があった。そして狭いのでチャリだとたぶん通れない。



よい

よい




大田区山王
ファミリーファッション マルヨシ

まったくなんだか分からんキャラクターだが、バーバパパあたりがモチーフであろうか?



ゆうやけ山王

今日は割と温かいので半袖で大丈夫ですな。




太郎食堂

これは入りたすぎる案件!
ていうか入っとけばよかった…
まぁ良いや、次回はここだ。



創英角ゴシックと思わしき大きなフォントと大きな余白でその存在を主張するツインビル。

ひとつしかない感じだけど何故ツインなのか。



そして山王の酒屋3発

ふむふむ。




大森駅に到着してこちらで一升瓶逆さぶっ挿しマシーン燗酒をいただく。

ホントは晩杯屋に入るつもりだったんだけど、満席なのでこっちに来た所存。
でも焼き物も美味くて良かった。



で、映画館。キネカ大森。
俺の最も愛する『ゴンドラ』という映画を見に来ましたよ。

通算11回目w




そのあと桜見ながら蒲田へ。

シンゴジラが破壊しまくってた呑川沿いでございますね。



水曜日に振られた蒲田の某鹿児島系居酒屋へ。

リッターサイズのビールいただいたあと、ほぼストレートの焼酎飲んで、そしたらまぁ飲め飲めとサービスで注がれて、結果寝過ごし2発からの1時間歩いて帰れコース。
西荻で気付いて良かったw
家についたら2時過ぎてて死んだ。




ところで本日のハイライトは豊町の酒屋でございますかね。
「角打ちできるスペースあるけどやってないんですか?」
「昔やってたんだけどね」
「この雰囲気だといま逆に流行りそうな感じするんですけどね〜」
「帰らねぇジジイが居るんだよw」
「あっw」
「ハハハ!」
「ハハハ!」



楽しゅうございました。


おわり