あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログです)

我が家恒例 都営まるごときっぷの旅:浅草、向島、本所吾妻橋、砂町、篠崎、東大島、北千住、野方


久々に都営まるごときっぷで家族ツアーやってきたよ記でございます。
今回は特に行き先決まってなかった。
歴史上の人物ゆかりの地めぐりでもするかね〜、と思ったけど最初で挫折した。




とりあえず蔵前で下車して浅草方面に歩く。

浅草エリアに入ると人力車の人たちが営業掛けてくる。
人力車スタッフはイケメン&ガタイ良し採用っぽいので(たぶん)、そういうのが好きな人にはオススメやで。乗ったことないけど。




人が少ない時間帯の浅草地下街でも見とくか。

水漏れの対応策が100均傘っての泣けるw



歴史上の人物ってことで、墨田区役所にあるマイサンが知ってる勝海舟銅像をば。

俺「勝海舟って何した人でしょ〜か?」
マ「ん〜、竜馬と遊んだ人〜!」
俺「うん、間違ってはいない」
俺「じゃあ、かいかつしゅう(甲斐活舟)って誰でしょ〜か?」
マ「そんな人居ないよ!」
俺「えっ?とんかつDJアゲ太郎に出てくるじゃん!」
マ「あー、とーとんとー(東とん登)の人ね!」
勝海舟にはあまり興味が無いもよう。
ここで歴史上の人物巡り、END。



そこから墨田公園・牛嶋神社

墨田神社にある木はちんこにしか見えないのでみんなも見に行くと良いぞ!

congiroさん、かつて牛嶋神社参拝に来た時に、ここらに住み着いてるオッサンがネイキッド(全裸)でこっち向いてニッコリしてたの思い出したぞ!
そういうわけで、もう俺の中ではこの公園&神社はちんこというイメージしかない。
須佐之男命を祀っているから、なんというかスサノオ!(ウタマロっぽく)

土着のおっさんちんこ事変に興味ある人はこのエントリ中頃を見て。見なくてもいいぞ。
http://d.hatena.ne.jp/congiro/20130810/1376090085



神社のある公園抜けて本所吾妻橋方面に。

俺はニシザワへ、マイワイフとマイサンズは区立大横川親水公園へ。
俺氏、ニシザワにて試飲の末、一本ご購入。
んで、公園で合流して、バスに乗って→錦糸町→北砂へ




というわけで久々の砂町銀座でございます。

砂町銀座で食べ物をチョイチョイ買っては食べ。
そんで商店街を通り抜けて更にまっすぐひたすら歩いて東砂方面へ向かいます。




ほんで、末広通り商店街の水戸屋(酒屋)に到着。

ここ、持ち込み可なんで、食い物持ってくと捗るんや!


食べ物は真向かいの奉仕ストアでも買えるぞ!というか是非こっちで買え!魚屋しかないけど。

とにかくぶち渋いのでオススメだ。
肉屋が無いのが本当に惜しい!(かつてはあったらしいが)


で、他のお客さんに混じって酒のんだりジュースのんだり。

他のお客さんは結婚式でうたう歌の練習とかしておりまして、店内は賑やかで楽しゅうございました。
とにかくムッチャゆるい酒屋でcongiroさんはお気に入りでございます。
お前らもここでのんびりすると良いぞ。



んで、末広通りを抜けて

バスに乗って東大島へ。
俺は東大島駅から都営新宿線で篠崎へ、マイワイフとマイサンズは都立大島小松川公園へ。




初の篠崎。
篠崎駅って言ってもお前ら知らんやろうけど(俺も知らんかった)、都営新宿線終点の1個前で東京都の一番東の端っ子の駅でございますね。

「何があるの?」って、目的は酒屋だけど、篠崎自体は完全に住宅街でこれと言って別に下町感や場末感があるわけでもなかったのでそれ自体は特に見るところはなかった。
もっと探せばあるんだろうけど、時間無いので即撤退。




そして東大島の公園で合流

ここからバスに乗って浅草へ。



浅草から北千住方面行きのバスに乗る。

もう分かるよな?



そうです!りんりんです!りんりんりんりん!

食ったあとは北千住から王子行きのバスに乗って、王子から新宿行きのバス(23区内走行都バスでは最長路線!)に乗って早稲田通りらへんで降りて銭湯に行って本日はお開き。
今日はバスの接続が神(ゴッド)だったので、家に帰り着いたの結構早かった。


fin