あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々の記録ブログです

2016年夏!家族旅行記 2日目:湯平温泉、由布院、耶馬溪、


おはよう湯平。
夜更かししたけど早い時間に起こされてフラフラのcongiroさん。
本日はどこに行くか決まっておりません。
昨日も決まってなかったけど。



あさめし。

昨日の夕飯がアレだったんで、全然喜びもない飯の時間。
相変わらずしょーもないメシでございました。


散策&朝風呂キメて湯平を後に致します。

まー、泊まった旅館がアレだっただけかもしれんけどよ、いまどきこんなメシ食わされて喜ぶやつおるんか?あのな〜、あんま美味しくなかったとしても地の物が出るとちょっと嬉しいんよ。
でもよ、ここ、地の物一切出ないし、味は大箱ファミレスレベルやし(和食さとレベルかな?)。
客が何求めてるか全く考えんで漫然とやっとってもどーしょーもねーと思うぞ?
湯平自体はロケーションが良いだけにもったいない限り。
これはこの旅館だけの問題でなくて、全体の問題と思うよな。
湯布院とか黒川温泉がなんで流行っとるかもうちょっと考えたほうが良い。



んじゃ、本日もスタート!

湯布院に行きたいと姉が言ったので行くのである。



湯布院の有名な(らしい)喫茶店、茶房 天井棧敷。

なかなかようござんす。


さっきの喫茶もそうだけど、この一帯は亀の井別荘が運営してて、上手いこと景観を作り出しとりますね。やっぱ主導するものがまともやと良い感じになる好例でございます。

場末大好きの俺は由布院はあんま得意じゃないけど、それでもやっぱ良い物は良いよな。


金鱗湖

地震の影響なんかな?水が以前より澄んでないような?
といっても俺由布院きたの10年以上ぶりだけど。
ま、そんな感じで由布院終了。




ほんでお次は耶馬溪の五百羅漢へ。
ここ来るの20年以上ぶりで全然覚えてない。
リフトに乗って羅漢寺へ行くのや!

えーっと、結果から言うと、ここはオススメです。
羅漢寺は写真禁止なので撮ってないけど、かなりオススメできます。
しかし、しかし、だがしかし、マイサンが階段を壮絶に転げ落ちて大怪我してよ、かなり深くまでザックリ行ったから観光を急遽終了させて日曜やってた病院へ直行。
病院行ったら「縫う?」って言われたけどマイサンが「ヤダー!」って泣いたから縫わないことにした。まぁそのレベルでございます。とりあえず血は止まった。
は〜、これから行くっつってもどこも行くとこねーし、マイサンまだ泣きやまんし。
とりあえず福岡方面に帰りましょ。



んで、福岡入ったらマイサンがだいぶ落ち着いてきた。
このまま帰っても早過ぎるしな〜
っつーことで、高速降りて津屋崎いった。

津屋崎って以前は電車あったんだけど、平成19年に宮地岳線が終了したので車がないと行けなくなった。そしてそこからさらに寂れた気がする。
ここには1軒の酒造があるんだけど、俺は飲んだことない。
豊村酒造
http://www.toyomurashuzou.jp/



あとは淡々と帰るだけ。

都市高乗って行くのである。



マイサンの怪我はしょうがないけど、いろいろなんとも言えん旅行でございました。
湯平はもっと頑張れや!