あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログ)

千駄木で飲んだ記


友人が話があるということで千駄木に行ってきた記でございます。


約束の時間まで時間あるから、以前より行きたいと思っていた某所に行ってみよう!
その某所とは…?


和菓子で日本酒飲ませるお店『和菓子薫風』でございます!
http://wagashikunpu.com/
congiroさん、焼酎で和菓子食べるじゃないですか?
だから「日本酒で和菓子食うやつおるんかいな?」と思ってですね、検索したらここが真っ先にヒットしたのですよ。そう、それが2年前くらいのお話。
そんで「いつか行こう!いつか行こう!」と思いつつ、行った時は店休日だったりしてね、そうこうしているうちに完全に記憶から消し去られておりました。
んで、たまたまこのタイミングで思い出したので、行ってみたら開いておったということで。


というわけで初のご入店なのですが、上手いこと撮れなかったのでお店の写真はございません。
注文の仕方は、いくつかある創作和菓子の中から好きなのを選ぶと、それに合う日本酒を選んできてくれるというシステムです。
初めてなので、とりあえず定番モノである寒天ぜんざいを注文。


先に酒が来ました。
吉乃友 純米吟醸 富の香

リンゴ花酵母
てらしまさん(富山)で扱ってそうな感じの酒ですな。
先にちょっとだけ飲んでみましたが、香りの高いホーリー気味のタイプでございました。
でもカプ系ではないし酸味高いんで、俺の苦手な酒ではないです。


んで、寒天ぜんざい来ました。

パクー!うん、美味しいですね。


そして日本酒チビリ…



いや、これはなかなか。
日本酒の甘みはむしろ気にならなくなって、リンゴの酸味と渋みでいい感じのマッチングを見せております。これは渋みを持ったホーリーの使い方としては面白い解釈かもしれませんな。
しかし思い切った日本酒の使い方だな〜って思ったよ。
和菓子が甘いので「日本酒の甘みはこの際切り捨てちゃえ!」みたいになるんだけど、その他の要素を和菓子が引き出すというか。「日本酒で和菓子を食わせる!」というより、「和菓子で日本酒の印象を変えてしまえ!」って感じでして。
俺の中で新しい何かが目覚めたような印象でございました。
面白いです。確実に面白いです。
今度また行ってみますかね。


和菓子も日本酒も500円(税別)でサクッと楽しめるんで、お前らも是非どうぞ!



そんで和菓子と日本酒を楽しんだあとはこちらへ。

congiroさんお気に入りのにしきやでございます。
ビールのあとは普通國酒めっちゃ飲んでベロ酔いいたしました。
〆のおにぎり&味噌汁がハイパー美味いです。
今夜も最高でございました。


ところで友人の話なんですが、そりゃもうたまげるような内容で。(俺にとって)
congiroさんもちょっと頑張らにゃイカンな〜って思った次第です。



【今年もやります!クリスマッシヴ☆魁!生熟燗忘年会】
本当は新年会にする予定だったんだけど、のっぴきならぬ某事情により忘年会にいたします。
9月からイベント連続なんでちょっとアレですけども、とにかくやります!
「俺が生熟だ!」なお前らはぜひご参加くださいませ。
募集は場所(かがやき)抑えたら掛けます。
激烈にマニアックなイベントなので万人向けではございませんが。
何卒宜しくお願い致します。