あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログです)

釣果

【釣果】

  • 芳水 責 山廃純米生原酒
  • うどんに合う酒
  • 麦冠 情け嶋
  • おちょこ2つ

芳水は高松のワタナベ酒店特注のやつでございますね。
「これは○○で○○しても大丈夫なやつですかね?」って聞いたら「ぜんぜん大丈夫ですよ!」って答えが返ってきたので、納得のご購入。
情け嶋もワタナベにて。これは東京地酒(焼酎)ではありますけども、旅行中に飲みたかったのでついカッとなって買った。
うどん酒は小豆島の酒造のお酒ですね。某所で投げられていたので、ここぞとばかりにご査収。
おちょこは西岡酒造で売ってたやつです。デッドストックぽい。


そしておちょこーズのズーム

せ   さ
ん   か
ま   ま
い   い



あとは自宅用おみやげ

  • 一鶴のおや&ひな
  • 鉄干し2種
  • 鰹生節
  • 鰹角煮
  • 芋けんぴ
  • 仏手柑
  • さぬき松平公かすてら

選びに選びぬかれたcongiroチョイスの自宅みやげ。
これが人にあげるものだと『行ってきましたクッキー』とか俺が食べたくないものとかになる。
松平公カステラは人用のみやげとしても一級品。安いしそこそこ量あるし美味い。
芋けんぴはマイサンズへのみやげ。
鉄干しなんだがね賞味期限一週間くらいらしいのよ。でも、この前食ったの冷蔵庫で5年放置したやつだったのにフツーに食えたし、その類まれなる保存性を評価し2種ほどご査収。
仏手柑は日曜市で100円だったので。
カツオはなんとなく買った。
一鶴はおみやげだと並ぶ必要が無いからな。あの行列を見ると店内で食べる気が失せる。



ま、そんな感じで高知の酒は買っておりませんが、今回の旅行では『高知の酒は現地で飲め!』というのが確信できたんでね。
無手無冠とかは欲しかったけど、高知アンテナでほぼ全種買えちゃうしな。
ぶっちゃけ、マイナー気味の高知酒は都内のほうが簡単に手に入る気がしております。


ほんじゃ股。