あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログです)

会社3日休んで行く、春の5連休ツアー!(1日目):豊橋

オッス!オラ、セニョリータ コモ エスタス?
淑女のみなさんコンニチ波!
旅行ですよ?旅行?
『わが心、女と旅が ヴァイタミン』でおなじみ、あのcongiroさんのトラベル旅行記だよ〜!
ハハハ!バーカ!


本日は昼過ぎよりの出発で、ぷらっとこだま(ビール付きの乗車券)に乗って西へ西へと目指します。
というわけで豊橋です。


あのcongiroさんがかねてより行ってみたかった居酒屋におります。
天に月、地に山

生熟をやっておる居酒屋さんですよ!



聞けば数日前に生熟イベントをやっておったそうです。
↓こんなの

なんと、いきなり予約もなしに行ったにも関わらずそれをやってもらえることに!ラッキー!
ちなみにあのcongiroさん、一人旅の場合は基本的にお店の予約だの営業確認などはいたしません。その結果、フツーに臨時休業とかよくあるんですけどね。
そこら辺は単に縁だと思っているので、縁があれば開いてる&空いてるし、そうでなければ単なる徒労という、あのcongiroさま特有の超一流の旅行ライブパフォーマンスでございます。


ほんで店は空いておったんですよ。
これは縁がありますね。



そしてまず一発目は、かちときと杜の蔵!

いやー、ウマい。
店長や常連さんと談笑をしつつ盛り上がります。


次!
根知男山と金鼓!

うまい!
金鼓ってアルプス酵母とか使ってたんですね。
パッと見、全然飲めなさそうな感じですけど美味しゅうございました。
ちょっとね、どの酒がどうとかメモ取らずに喋って飲んでやってたんで、感想は基本「うまい!」です。このイベント酒は厳選したの出してくれてるんで全部うまかったんですけどね。


次!天明と、みんな大好き十四代

もちろんcongiroさんも大好物!ただし2002年!
スカスカになってるかと思いきやそんなことなく美味しゅうございました。


次!ヤマサン正宗と秋鹿!

美味し!そしてこれにて一人イベント終了!



そしてこれより普通の飲みに移行。
と言っても出てくるのは生熟ですがw
歓びの泉!

これはもう蔵が存在していないので超レアです。そして美味い。


秋鹿三連!と八號!

秋鹿生熟まつりも出来そうな感じですな。
そして超久々に八號外で飲んだけど、外で飲んでも美味しいですw


菊鷹!

本醸造ひやおろしだったかな?
美味し。


玉川!

美味い!


旭若松!

美味い!


感想が全部「美味い」でアレですが、マジで美味かったです。
会話も楽しくて最高でございました!
料理の写真もアップしたかったんですけども、カメラの設定ミスってオール赤トビしており何の料理か分からんようなってたりしたので泣く泣くカットしております。ラディッシュとか火の玉みたいになってたし。ちなみに一番最後の旭若松と一緒に写ってるのはナスです。
今回食べ物はおまかせだったんですが、生熟に合うものが出てくるんで良かったです。美味しゅうございました。


決して都会ではない土地で独自性を出すって結構勇気がいることなんよね。
それでも長年やっていってるってのはやっぱ凄いことだし、そこで育つって言ったらアレやけど、この店を通じて生熟エリートがどんどん出てくると楽しいよね!
congiroさんはこれからもこの店を応援いたします!
こだわりがあるからこそのラインナップ!
全国2000万人の生熟ファンは豊橋に行ったほうがいいですよ。
ありがとうございました。
また行きます。


【店情報】
天に月、地に山
0532-64-3231
愛知県豊橋市宮下町14




ほんで、今晩の宿泊地ですがね。
これまた全く決めてなかったのですよ。
豊橋駅周辺に週末夜は夜戦場みたいになってる24hサウナがあるというので、そこに泊まろうかと思っておりましたが、何故か電車に乗って大垣に着いておりました。記憶は当然無い。
なんですかね?あのcongiroさんは記憶が無い状態だと先へ先へと進む習性があるみたいです。愛されレミングス体質ですね。


しかし大垣ですか…
どこに泊まればええのや。
なんか駅前とかは見当たらず&空きナシとかで。
結局漫喫に行きました。
寝られませんでした。


つづく。