あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログ)

まん月でファン感謝祭


K氏のお誘いを受けてこの地に参りました。


日本酒の日イベントでね、こういうのやっとったわけです。

誘ってくれたK氏曰く「ホーリーしか無いけど良いですか?」って。
そういう時じゃないと積極的には飲まないし、得意でないものも定期的に飲んでおかないと時流の変化にも気づかなくなるし、特に断る理由はございません。なもんで、実はこういうお誘い大歓迎でございます。


出てくる酒は全て冷たいの。
俺は飲むペースが早いので早々と廻る世界になりそうな予感。

タイトルにファン感謝祭と書きましたが、実は日本酒の日イベントでお呼びがかかったわけではなく、どうやら俺に会いたくて震えるっていうファンが居るらしくて。
K氏が「congiroさんのファンを連れてきました」と同伴出店してきたのはギャルでした。
いやギャルとは事前に伺っておりましたが、リスカ跡も眩しいヤバイ系か電波系サイコの類を期待していたのですがそうではありませんでした。
増長するといけないのであまり書きたくはありませんがお綺麗な方でした。増長はいけません。
そしてK氏はなんというかさすがに同伴の特権といいますか、各種ハラスメントをしておりました。
いいですね、ハラスメント。
しかしハラスメントって単語として良い響きですよね。
『ナイスハラスメント!』
『いいね!ハラスメント』
『そうだ ハラスメント、しよう。』
う〜ん、いいですね。


ところでお酒の方は一部を除いてほぼホーリーでした。
そして俺が苦手なのは純ホーリーではなくカプセメホーリーでございます。
そこら辺を積極的にいったのでウヘッ!ってなるのも結構ございました。
ですが、中にはホーリーだけど熟成向きみたいなのもありまして、それは「飲める!」じゃなくて単純に美味しゅうございました。朧気な記憶では天狗舞とか三連星とかすごく良くて燗したらメッチャ美味そうだったんですが、こういう機会だしと冷たいままずっと飲んでました。ていうか別にホーリーでもなんでもなかったような気がするんですが過去は幻、もう覚えておりませぬ。

ファンの方と俺はどんだけ話せたのかよく分かりませんが、俺がホーリー苦手なの知ってるらしく、アヘ顔ならぬウヘ顔を見るために来たらしいので、その意味では有意義な時間を過ごされたかと思います。


そして楽しい宴は恙なく閉幕し、かなりドランカーなK氏は便所が近くにあるにも関わらず植え込みで立ちションしてたのが本日のハイライトでしたね。


またお誘い合わせの上、お呼びください。
楽しゅうございました。


了。