あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログです)

京都からきた客人をベロベロにさす記


先日、京都は鞍馬口から日本酒居酒屋?の店長である作石くんがcongiro邸の飲み切り会にやって来ました。



ちなみに作石くんの経営するお店の名前は若水と言いまして。
鞍馬口の若水といえば、食べログにて三ツ星を獲得したことでも有名でございます。
あのcongiroさんも、京都に行くと足繁く通わせて頂いております。


これがディナモ・キエフの10番シェフちんこ改め、ひおちんずの4番バッター作石くんです。

かなりごきげんでございますね。
本ブログは基本的に顔を売っていることで食っている人以外の顔はあまり載せないのですが、あまりにも「個人情報なんぼのもんじゃい!」と仰るもんですから、これはもう載せざるを得ないなと。っていうか、店に行けばいつでも顔見れますけど。
ちなみにcongiroさんは、ASKAばりに薬漬けのため現在お酒をいただくことままなりませんが、作石くんの酔っ払っていく過程を見ながら和らぎ水だけをいただく感じで楽しかったです。
居酒屋の人ってこんな感覚なんだろーなーって。


作石くんが飲んだ酒たち一覧。

さすがに飲食店経営しているだけあってよく飲みますね。


拡大しておきましょう。

特に書きませんが、意外な銘柄をお気に入った様子。
菊鷹はシュリンク剥いだ途端に栓が飛んでって天井直撃して面白かったです。


ガリバー旅行記みたいなダウンのしかたがかっこいいですね。
このあとマイサン'sに群がられてました。

諦めたらそこで試合終了ですよ…?
「アフター行きますか?」の呼びかけに「行きます!」と元気の良い反応。
酔っ払いってノリが良くて素敵です。


アフターは高田馬場の大観楼。

これよりS君も参戦。


この佇まいが落ち着きます。

一見普通の街の中華屋ですけど、神亀飲みにはかなり有名な店だったりします。
congiroさんもこの店大好きです。


congiroさんは飲めないので食うだけ。
作石くんとS君は神亀飲みまくってます。

お銚子7本くらいつけてましたけど、作石くんは終電大丈夫なんでしょうか?
「早めに帰る!」と言ってたけど、S君は全く容赦無いのでどんどん飲ませてますね。
私、本日飲めないのが悔やまれます。


そんでギリギリの時間に上がって高田馬場まで歩き、作石くんを見送って帰路につきました。
当然のように新幹線は最終で、お約束と言わんばかりに京都をスルーして新大阪まで行ったとか。



というわけで、皆様も京都にお越しの際はぜひ若水まで足をお運び下さい。
作石くんは酔っ払うとジョジョと綾瀬はるかと堀北真希の話しかしませんが、店ではシャキッとしておりますよ!


おわり。



【店情報】
若水 (wakamizu)
075-431-2203
京都府京都市上京区上御霊中町455-10
地下鉄烏丸線 鞍馬口駅徒歩0分
日曜定休


竹生嶋、十字旭、隆、美波太平洋をかなりアレしたナニなお酒がしこたま飲める良いお店です。
ヘルシーなメニュー『痛風ごはん』もございますよ!