あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログです)

日常+


今日は引越し最終日。
引越し屋に頼むにはあまりにデリケートなものを(あやしい物ではない)、友人呼んで運搬手伝ってもらった。


ま、そんな感じで引越しのためロクに飲んでなかったけど、やっと終わりになってきたよ。
酒群はまだ箱を開けてないので、裸で持ってきたやつを飲んどります。
ホッピーとスブロッカと竹鶴12年。
氷が無くぬるい状態で飲んだからか、かなり甘みが強く感じられてついでに爽快感も無い。
氷を買ってこなくちゃすっきり飲めないな。




【メモ】
佐賀 「日本酒で乾杯」条例祝う乾杯
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130630/k10015687671000.html
日本で一番日本酒が飲まれている(らしい)佐賀県でもこの施策。ふむ。


そうだ、俺はまた聞きなんで知らんけど、為末大がゲストで出てた番組で「日本酒で乾杯」条例の話しがあったらしい。
んで、「日本の文化である日本酒が〜」という話になったときに、為末大が「乾杯は日本の文化じゃないですけどね」と言ったとか。ハハハ!


俺はさ、日本の文化だからなんちゃらとかいう胡散臭い説明は別に嫌いじゃないんだけど、決め手に欠けるというか説得力が無いのがなんともならんのかなーって。
伝家の宝刀『日本の文化』って、結局は魅力を伝える事を放棄してるよね〜って思うわけですよ。


それよりもさ、俺みたいなイタリー産まれのイタリー育ちのイケてるメンズからするとですよ、なんぞ「日本酒で”乾杯〜!”」とかやるよりも、木戸泉のアフス(afs)などでアフス!アフス!って言いながらチンチーン!*1ってやりたいワケよ。アフス!アフス!チンチーン!アフッ!アフス!
アテはカッツォもとい鰹な。


Dov'è il bagno?
あ?ゴラッ!




【メモ2】
[蔵イベント情報] コロプラと提携いたしました|木戸泉酒造株式会社
http://kidoizumi.jpn.com/?p=858
木戸泉がコロプラと提携ですって!
どっちも知らん人にはどうでもいいお話ですけども。


純米!生!アフス!

*1:イタリー式の乾杯