あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログです)

梅酒のお手入れ


仕事も私事も超多忙を極めるデキるビジネスマン!といえば、あのcongiroですね。
え〜、あんま時間の無い中、去年以前に造った梅酒のチェックと、今年分の作成をしましたよ。


写真の奥の方の一升瓶は既に3年以上経っております。
非常によろしい。泡盛とブランデーの梅酒がとてもうまい!


梅酒はひょっとすると、くせのある酒の方が向いてるのでは?と思ったので、去年はインパクト系の焼酎でやってみましたよ。
ガツン系麦焼酎の兼八とインパクトだらけの粕取焼酎の大亀。
両方ともまだ魅力が出てないので、あと2年くらいオネンネしてもらおうかと思っております。


右奥は今年買ってきた梅。
マイサン2ndが産まれたので、その記念っつーことで、20年後に飲む用の梅酒を造ります。
焼酎は部屋のどこかにあるから、いま探している最中。
鶴見(芋)の原酒40度を使う予定。




梅酒のエントリでアレなんだけどよ、果実酒を造ってみたいという諸兄は、最初にやってみるのはコーヒー泡盛をオススメしときます。2ヶ月あればできるし、うまいしな。
【造り方】

  • 適当なコーヒー豆を適当なビンに入れる
  • 氷砂糖入れる
  • 泡盛入れる

な!すげー簡単だろ!
それでいて失敗も無いからな!
ロックにしたり、牛乳で割るとウメーぞ。
夏はそういうの飲んで朝っぱらからグテングテンになるといいぞ。




【追記】
鶴見発見!漬けた!