あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログです)

我が家恒例 都営まるごときっぷの旅:あらかわ遊園と日暮里舎人ライナー


今回は先週のリベンジというか、前回のメトロ一日券でフラストレーションと疲労度がマックスだったので、都営まるごときっぷでのツアーでございます。
そして、今まで行ったことのないところに色々行ってみたデ。



写真はマジで死ぬほどあるからよろしく。


都バスの宣伝ポスター。

デザインやコピーが毎回毎回素晴らしいと思う。
自治体の発注するこういうのって、ナァナァな繋がりのやっつけなんでしょ?みたいな先入観あるんだけど、都バスのやつはすばらしいです。


王子駅周辺。

王子のこのなんというか、物足りない浅草感と赤羽感はなんとも心地が良いですな。
そんなに混まないし、風情もあるし、飛鳥山公園もあるし。
家族や散歩erや鉄にはオススメしたいスポットの一つ。
新幹線と都電荒川線が同時に見れる場所ってここだけだろ?きっと。
また、都電荒川線の線路のカーブ具合がたまらんわけですよ!



そしてそこから都電荒川線に乗って荒川車庫へ。

降りるつもりは全く無かったが、マイサンが「とうちゃんしっこ!」って言うから降りた。


ま、折角なんでレトロな展示車両をパチリパチリと。

この日、ここで案内係やってたおっちゃんは昔の都電の車掌さんやってたらしい。
そんとき丁度、昔の車両を知るおばちゃんがここに見に来てて昔話に花を咲かせていた。
うん、こういう昔話が聞けてcongiroさん満足です。


あとちょっと車両の写真ドゾ。

うむ、父ちゃん大満足。
マイサンの尿意よ、ありがとう。



そしてこっちがマイサンの本命、あらかわ遊園

まるごときっぷ持ってると無料で入場できるのでハイパーオススメのスポット。


そして基本混まない。

しかし、エエ天気やね。


マイワイフとマイサンを適当に乗り物に乗せる。

マイサンジュニアはベビーカーで爆睡中。


ここがチャンスとばかりにとうちゃんは一人でカンパーイ!

ハハハ!ウメー!最高だ!ハハハ!
オメーラまだ戻ってくんなよ!ハハハ!


あらかわ遊園の素晴らしいところは他にも色々あってね。

まず、こういう原っぱで弁当食えます。
http://www.city.arakawa.tokyo.jp/yuuen/docs/faq/002/002676.html


どうぶつ見れます。

当然タダ。
しかもかわいい。


あと、適当に写真ドゾ。

そんなわけで、まるごときっぷの人にはマストと言っても良い施設でございます。
ま、無くても入場料200円だけどな。
雨の日とか全く、まーーーーーったく人居なくてそれもオススメやぞ。
物悲しい雰囲気がなんともたまらん。



遊園近くのプール。

プール開きはまだしていないが、子供用ボートだけは営業中。
その先のマンションからにじみ出る極上の生活観が下町の味わいを彩りまくってて死ねる。



都電に乗って熊野前まで行き、そこから日暮里舎人ライナーで赤土小学校前まで。

何用かと言うとですね。


本日2つ目のメイン、おぐぎんざ散策ですよ。

というか、今回は日暮里舎人ライナーの停車駅を攻めてみようと思ってね。


これを見たので、どんなもんやろ?と興味があったわけですよ。
http://adachikanko.net/odekake/station/station_10.html

写真の右下の方に緑色の服来たカチカチやってた人が人出計測かなんかやってたけど、俺らがさんざん水増ししたような気がする。
そんなに人が歩いてない。


う〜ん…。

ネットで見るより、話で聞くより、ずっと寂しい感じがするぞ?
昼飯食おうとも思ってたけど、あんまり店も無いし。
やむなく、おでん買って公園で食った。
なんかもうちょっとやりようによっては賑やかになりそうな感じはあるんだけど。
う〜む…。


そこから横にそれて、尾久本町通り商店街(別名:おぐとぴあ23)に向かう。

あれっ!?この過疎っぷりは何なんだ?



また熊野前まで戻って日暮里舎人ライナーでさらに北上。
終点一個前の舎人で降りる。
これの
http://adachikanko.net/odekake/station/station_02.html
源証寺の天井絵が見たかったわけよ。
しかし、見れない!
開いてないんですけど?
公開してないのか!?


仕方なく、終点に向かって歩く。

なんかすげー疲れてきた。
まさしく徒労。


とぼとぼ歩いていると、駄菓子屋発見!
昼飯も超少量だったので、ここでたこ焼き食うことにした。

あー、なんかすげー懐かしい感じのたこ焼き。
昔はこんなんばっかだったよなー。
そんな味。
ちょっと回復。



そこからまた歩いて。
またこれに載ってた
http://adachikanko.net/odekake/shrines-temples04/id-074
氷川神社の彫刻物見ようと思ったんだけどさ。

見れんやんけ!オイ!


この神社は完全に子供たちのものでした。

他の神社だとまず怒られそうな感じだけど、これぞまさに地域密着。
こういうのは良い在り方なのかもしれんね。


最後に同じサイトに載ってた見沼代親水公園でも行くつもりだったけど止めた。
疲れ果てて完全に死んだから止めた。
もう動けません。


日暮里舎人ライナーに乗って一気に日暮里まで戻る。

ハァ…。


どうでもいいがよ、これ、誇大気味なんじゃねーか?オイ。
http://adachikanko.net/odekake/




んで、こっからバスで錦糸町まで行って。

所用を済ませたので、ちょっと歩いて両国まで。


大江戸線に乗って帰った。