あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログです)

都営まるごときっぷの旅〜こどもの日〜


俺側家族(congiro家)が集結してのまるごときっぷツアー。
と言っても、子供2人入れて6人だけど。
今回は初めてのところなど色々行った記。


ちなみにトップ写真は鬼子母神のお稲荷さん。


とりあえずきっぷの写真。



鬼子母神〜。

ここは商店街みたいなものが無いので人出がそれほどでもなく、閑静な良さが味わえる。


都電へ。

乗った都電は薔薇を模したそういうやつだった。

都電は規格・企画違いがたくさん走ってるので、撮り鉄が色んなところに居たりする。
そして、そんなに殺伐としていない。


都電からの景色をどぞ。

都電は思ったほど混んでなかった。


そして到着したのは、初めてとなる巣鴨

行く機会はいくらでもあったけど、今回初めて来たよ。


かなり早いけど、11時に昼飯。

なんか、妙にうまい店だった。店の名前は忘れた。


巣鴨散策。

おばあちゃんの原宿』とも言われてるらしいが、なるほど若い人専用の店が無い。


都バスと都電を駆使して飛鳥山公園へ。


飛鳥山公園にある無料のケーブルカー。

2分でてっぺんに到着。
ちなみに、ケーブルカー乗ろうと思ったら、都電の場合は飛鳥山公園下車じゃなく、王子下車の方が圧倒的に近い。


ここでしばしマイサンを遊ばす。


その後、都電で王子→熊野前へ。

熊野前から日暮里舎人ライナーに乗って日暮里へ。


そんで谷中銀座へ。

くっそ人多い!今まで来た中でぶっちぎりの人出!さすがGW。


そこから徒歩で団子坂下まで行って、都バスで上野御徒町都営地下鉄大江戸線落合南長崎→都バスで江古田二丁目→徒歩で沼袋まで。
字だけだとまったくわからんけど、とりあえず大移動した。


で、沼袋で夕飯なんだけど、全く知らん適当な台湾料理屋に入ったら、1Fが満席だったので2階に通されたんだ。
そしたらさ、超家なのよ。スーパーハウスじゃないぞ。超ひとんち!
幼少の時に住んでた昭和感丸出しの部屋そのもの。

そういやいまはこういうガラス窓は作ってないらしいね。
こんなレベルで求めていないノスタルジーが死ぬほどあったけど、食欲の湧く部屋ではなかった。
けど味はまぁ良かったよ。米がうまかった。



そんで、銭湯入って帰った。
今日はこどもの日なので菖蒲湯だったのだけど、都内の銭湯は軒並み熱いと相場が決まっていてな。当然子供じゃ入れん温度なわけよ。菖蒲湯なのに。


ま、お出かけできたので楽しゅうございました。


おわり。