あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々の記録ブログです

日常+小ネタ


水餃子食おうと思ったのだけど、とんこつスープが余ってたので入れて、そして賞味期限20日前のキムチを乗せた。
何のことは無い、あるやつをぶっ込んだだけの素っ気無い夕メシでございます。
でも、「大地のいぶき豚骨餃子に赤い恵みを添えて」みたいに言っておけば、ちょっとお高い韓国レストラン風になります。不思議ですね!
そして一緒に飲むのは玄米焼酎 藤市。
やっぱアレっすな、濃いラーメンスープには焼酎の方が良いですな。


結婚する前はちゃんと料理作ってたけど、結婚したあとに急に一人暮らしになると一切料理しなくなって、もう腹に入れば良いやみたいな感じになっております。
それでも同じのばっか食ってると飽きるから、水餃子にとんこつスープなどと小細工しちゃったりするんだけど、誰かのために作るではなく、ただ生きるために食うに近い料理だから、当然美味くないです。
なっ?可愛そうだろ?誰か飲みに連れてけよ!




【メモ】
◆お茶で飲むより効果的!「薬膳ハーブ酒」のススメ
http://www.lifehacker.jp/2013/02/130223mylohas_herb_liquor.html
ハーブの効能は知らんけど、積極的に成分を出そうとするならアルコールの方が合理的っつーハナシですな。
ここではウォッカなどのアルコール度数高いのでやってるけど、買って失敗した日本酒や焼酎でやるのもいいかもしれないな。
どうせそのままでは料理酒行きになるってなら、こういう風に手を加えるのもいいかもしれない。
ハーブだけでなく、いりことか昆布とか椎茸でやったらどうだろうか?
もっと濃厚なだし酒として使えるのだろうか?
いまんとこ飲めなくて捨てちゃおうみたいな酒は手元に無いけど、そういうのが運悪く手に入ったらやってみるかね〜。