あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々の記録ブログです

開運 純米吟醸(2004年製造):めでたいし便利


静岡県掛川市の土井酒造場が造る日本酒ですな。


で、これは2004年ものなので放置酒ですな。
放置といっても、とある酒屋の冷蔵庫でちゃんと保管されてたやつだけど。
2004年の酒なので、まぁことさら取り上げることも無いのだけど。
飲んだのは一応レポってことで。


ラベルよこ

掛川市ではなく小笠郡となってますな。
wikipediaによると、2005年に小笠郡という名前は消滅したのだとか。



うーん、ええっすね。
いつもの開運に若干の枯れ感が味わいの加算になっとります。
開運は長期保管でもガッツリ系の激烈古酒にはなりづらいので、正月には良かった。
食前、食中、食後と、どのシーンでもイケる便利銘柄です。


俺が開運を買う時って、だいたいめでたい時とか、人にあげるときなのよね。
んで、今回もまさに正月用の酒として買ったんだ。
常飲こそしないものの、それでも毎年何本か買うってのは安心と信頼があるからこそであって。
こうやって安心して買える銘柄ってのは、ものすごく重宝なのですよ。