あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々の記録ブログです

冬休み旅行1日目:南小谷(長野)、富山、福井


冬休み旅行、スタートやでー!


京都方面に行くのだけど、富山は経由せにゃいかんね。
ってことで、スタートは中央線。
恐らく長野方面に向かっているらしい始発組は登山系(?)の荷物持ってる人が結構多い。


大糸線

雪が積もってきた。
雪を見るとワクワクするなー。


南小谷駅

大糸線糸魚川方面に行くと、南小谷っていう糸魚川にあと一歩!みたいな駅で乗り換えさせられるんだけど、待ち時間が40分くらいある訳です。で、700m先におたり名産館って蕎麦とちゃのこ(おやき)の美味しい店があって、乗り遅れたら数時間待ちという焦燥感の中で食べるのが醍醐味なのですよ。

天ぷらが美味いなー。
地の物、なんかそこいらの葉っぱとか大根とかうまいうまい。
蕎麦もうまい。
ちゃのこ(そばおやき)は持ち帰り。

野沢菜がうめー!


糸魚川



生地。

大好きな生地ではあるが、ロートル駅員の心無い対応により、ケチがついたと感じた俺。
そして、見たいと思っていた可動橋がリアルタイム可動!
願いが一つ叶って、ケチが一つ付いた。
俺はこういう巡り合わせを「もうしばらくは来なくていい、というか来るな!」メッセージと受け取りがちなので、もう行く事はないかもしれない。
感覚的なもんだからしょうがないよね。


黒部〜

黒部の駅員さんは爽やかイケメンだったので、俺のイラつきはちと緩和された。



富山駅着。


寺島酒店へ
写真は撮り忘れた。
ここは何度来てもおもろいなー。
外見からだと絶対分からないけど。
またドカ買いしました。


糸庄へ

うまい。



富山脱出。
一気に福井へ。


宿泊だけなので観光はなし。
日曜の22時過ぎというどうにもこうにもな時間に繁華街行ってみたけど、一部のチェーン以外は閉まってました。

駅そば食ってホテルで寝ました。
グゥ