あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログです)

フィクションさんの子供とお酒ばなし


今日はマイサンの入園式なんだよ。
だから、今日も会社休んでるんだ。


お前らにつきましては、社会を構成する礎となるべくせっせこと働くが良いさ。
俺は式が終ったらチョイと豪華なランチとかしたりするからよ。


あっ、そうだ!これこれ。

こどものためのお酒入門 (よりみちパン!セ)

こどものためのお酒入門 (よりみちパン!セ)

誰か買って読んでみてよ!
もしくは図書館で借りて読んでみてよ!
んでさ、読んだら内容教えて!俺さ、人の書いた長文読むの苦手なんだ!


しかしね、しかし、子供と酒の繋がりってのは今は本当に無いですな〜。
子供が酒を飲むとかそういう話じゃなくってよ、お姉さま!


例えばさー、親父がさー、
メシ時に野球見ながら酒飲んでるだなんての目にしてる子供は今殆ど居ないんじゃない?
「酒買ってこい!」って言われて近所の酒屋でビール買ってくる子供も居ないでしょ?
というか、お使いだろうがなんだろうが、いまご時勢は子供だと売ってくれないでしょ?
面白半分にビール飲まされて「うえー!にがいー!おいしくないー!」とかあったでしょ?
昔はさー、なんかそういうの緩いというかさ、そういう大らかな時代だったのよ。


修学旅行でさー、ちょっとした背伸びというか、酒持って行ってるヤツとかいたじゃん?
んでさー、みんなで隠れて飲んだりしてさー、ちょっとした背徳感とかさ。
っていうか、見つかっちゃって拳骨喰らった上に廊下に正座させられてさー。
でも先生は意外といいヤツでさー、自身の過去の酒の失敗談とか交えてさー、
面白おかしく話してくれてさー、怒られたヤツだけが先生の秘密話聞けたりさー。
ちょっと他の生徒よりも上行っちゃったような錯覚しちゃったりなんかそういうの。



ま、上記の行為は全て妄言で全部ウソなんですけどね。フィクションね!フィクション!



今も昔も微量であろうが子供が酒を飲むってのは厳密に言やぁ罪なんだけど、
今はとくにそういうのデリケートだよなー。



でよ、結局よ、社会人になりました!20歳以上になりました!
ハイ!お酒飲めます!
日本酒飲みまーす!本格焼酎飲んじゃいまーす!
ってなるか?ならんよな?


酒のこともロクに知らんから、血中のアルコール濃度がどうこうとか誰も教えんから、
相も変わらず大学の飲み会じゃ急アルで逝っちゃう学生とか居るよね。
そういうの親からしたらたまらんよね。
産まれる前から一身に愛情を受けて育って、ラストが急性アルコール中毒で昇天とか。
やりきれんよね。


こういうのはさー、酒が無くなれば良いとかそういう話ではないんだ。
教育なんだよな。別に酒だけじゃないよな。
借金とかもそうだよ。「金の貸し借りをしちゃいけません!」って、オマエ。
会社どうやって運営するんじゃい!ビルどうやって建てるんじゃい!


なんか突然さ、あるときを境にナシがアリになるとか、誰も対応できんだろ?


だからよ、もう長くてめんどくなってきたから、どうでもいい感じでまとめるけどさ、
お前らも子を持つ親になったら、まぁ適当に育ててよ。
あとさ、お前らはもっと適当に生きろ!


じゃあ股な。