あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログです)

あのcongiroが、吟醸酒・大吟醸酒、そして純米酒カレーを語る!


今日の分も何もネタがないんだ。
だからあとで書くぜ。


なんかネタくれよ。


と、このブログやツイッターで言ってたいら、

@congiro さんには、吟醸酒大吟醸酒について語っていただきたい。

つ 純米酒カレー http://tasyusouron.jugem.jp/

と、これらについて、何かしら書いて欲しいという依頼があった。


吟醸酒大吟醸酒
純米酒カレー


ふーむ。じゃあ、これらをテーマとして何か書くかね…。




とは言ったものの、私にとっての吟醸酒大吟醸酒とは?純米酒カレーとは何だろう?
いくら考えても答えは出ず、それぞれの単語が無限回廊のように脳内を駆け巡った。
そんな私の苦悩を、妻は心配して気遣ってくれている。
しかし、その気遣いが私を大いに傷つけたのだ。


いてもたっても居られず、私は図書館へ赴き、あらゆる文献を手に取った。
この季節の図書館は、ホームレスの憩いの場となっており、アンニュイな薫りを醸し出している。
その薫りに身を燻らせながら、幾度となく社会の窓を開け閉めしていた。


そんなとき一つの結論が導き出されたのである。


「…ハッ!そうか!わかったぞ!」
「図書館ではお静かに!」
「それよりこれを見てくれ!」
「お仕舞いください!!!」


これは私、congiroとしての研究の集大成となるかもしれない。
いまだかつてそこに辿り着いた者は居ないのだ!
そう思うと私は興奮のあまり、社会の窓を閉めることなく早足に図書館を飛び出した。
そのときの受付嬢の表情は今も忘れる事ができない。
恐らく、私の男性自身(オロチ)が鎌首を擡げていたのだろう。
家路に着くと私は全裸になり、即座に研究結果のまとめに入った。



これは私の『吟醸酒大吟醸酒とは』『純米酒カレーとは』についての論文である。
熱狂のままに書き上げてしまったため、乱文・乱筆である事はどうかご容赦いただきたい。



そして、この研究の成果を、私の愛する妻に捧ぐ。





◆congiroにとっての『吟醸酒大吟醸酒』とは?


まずは吟醸大吟醸を知らない諸兄達にレクチャーせねばならんな。


吟醸精米歩合60%以下
大吟醸精米歩合50%以下


こういうことだ。


分かったか?
分からんか。


さらに簡単に言えばだ


吟醸⇒★★★★★★☆☆☆☆(残機4)
大吟醸⇒★★★★★☆☆☆☆☆(残機5)


こういうことだ。


なに?まだ分からんとな!


じゃあ、もっと分かりやすく言ってやろう。



日本酒のアルコールはだいたい15〜20%


めんどいから15%としておこう。


つまりだ。


吟醸60%+15%=75%
大吟醸50%+15%=65%


もう見えてきただろう。


100%−75%=25%
100%−65%=35%


ここまできたらお前らのような低脳でも分かるだろう?



結局な、


吟醸は25%が水で、大吟醸は35%が水ってことだッ!


そして、そこから導き出される事実は・・・
人体の水分が70%として、体脂肪が25%・・・つまり、5%が骨や皮などだ!
骨密度を上げるには、体脂肪を減らせッ!
逆に体脂肪を減らしたくば、大量に水を飲めッ!爪も髪も切ってしまえッ!


分かったかッ!



次ッ!







◆congiroにとっての『純米酒カレー』とは?


フルネットの純米酒カレー?獺祭使ったカレー?


あ?なめてんのか?


一番美味いレトルトは『カリー屋カレー』に決まってんだろ!


OKストアでおよそ100円(実際は89円くらい)で買えんだよ!


500円の純米酒カレーをカリー屋カレーのステージ(100円)にまで持っていくには、
100円で40gにするしかない。


オイお前ら、200gで100円のカレーと40gで100円のカレー、どっちが食いたいよ?


カリー屋カレーだったら…
タップリホカホカのご飯の上にたっぷり掛かったカレールー。
さながら収穫の秋を迎え、たわわに実った果樹園の情景!
こぼれ落ちんばかりの果実はいささか官能的ですらある。
…そう、これがカリー屋カレーの真実!


ところが純米酒カレーときたら…。
タップリホカホカご飯の上に40gのカレールー?
なんだそりゃ?大西洋に浮かぶ無人島か?


ここまで言えばお前らにももう分かっただろう?
どちらが本当に素晴らしいカレーなのかを!


しかも、お前ら、獺祭の純米大吟醸の入ったカレー食いながらカップの菊正宗飲めるか?
獺祭を上のおクチの中に入れたまま菊正宗飲むか?飲めるか!?


しかしカリー屋カレーは違う。
カリー屋カレーなら、菊正宗や黄桜、月桂冠と、何でも受け入れてくれる。
そんな懐の広さもカリー屋カレーにはあるんだ。


しかもな、「これはひょっとすると、チャツネ入れて食ったらもっとうまいかも?」と
ブルーベリージャム混ぜて食ったら、ブルーベリージャムとカレーのそれぞれ味がしたぜ!
上手く交わらなかったんだ!失敗だ!正直美味くなかったんだよ!
それでも俺は全部食ったんだよ!ブルーベリージャムしか冷蔵庫になかったんだよ!糞がッ!


分かるか!アアッ?
オマエラに俺の苦悩が分かるかッ!?分かるかって聞いてんだッ!


ゴラッ!



分かったら牛乳飲んで早々に寝てしまえ!
分からんかったら、そのありあまる性欲を運動で昇華させとけッ!このクズども!


以上だッ!



〜fin〜