あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログです)

華鳩 貴醸酒の生にごり酒 中汲み:バナナシェイクからバナナ抜き取った炭酸甘酒風


広島県呉市の榎酒造株式会社が造る日本酒ですな。


貴醸酒の生にごりとは何ぞや?と思い、酒屋でたずねたところ
「通常の貴醸酒の熟成感が無いにごり酒ですよ〜」と分かるような分からんような説明。
よく分からんから買うしかないワケでな。
とりあえず、華鳩の貴醸酒は好きなので、試してみようかな〜、と。



買って帰ってすぐ開けてみたのだけど、甘酸っぱい印象があって、燗したら花開く感じだった。
温めるとほのかに貴醸酒っぽく「あー、酒屋の言ってること分かるわ〜!」てな感じ。

で、数日経った今だけど、冷やした状態で飲むとちょっと苦味が増してる。
飲み口の経過としては、甘い⇒苦い⇒でも後味はすっきり。そんな感じ。
初日とちょっと違うな〜。
そんで、やはり温度帯は温かい方が好み。
温かい方が酸味がちょっと出て、甘味も増して、とろみもより出る。
バナナシェイクからバナナ抜き取ったような、良い意味でのもったり感。


数日経った今は、貴醸酒といわれてもあまりピンと来ない。
どちらかといえば、甘酒の派生みたいな感じ。


初日より苦味が増したところを見るに、俺にとっては即飲み銘柄なのかもしれない。
貴醸酒を期待するとちょっと違う感じがするものの、甘めのにごりが好きなら合うかもね〜。
初日限定で言えば結構好きな味ではあった。