あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログです)

講談社の『日本の名酒字典(\3800)』を暇潰しに買ってみた

完全版 日本の名酒事典

完全版 日本の名酒事典

この本だね。


完全版と銘打ってる割りに、かなり不完全だけど。


チラッと見て、王禄/三芳菊/磐城壽が載ってないことに気づいたが、
特に後悔はしていない。知ってて買ってるからな。




アマゾンのレビュー書いてる人がかなり的確で、俺もそんな感じの印象。


俺がこれを買って良かったなと思える点は、

  • 所有欲は満たされた(たとえ読まなくても)
  • 蔵の歴史が書いてある
  • 感情みたいなものが含まれていない
  • 旅行に行くときの楽しみが増える

こんなところかな。



悪いところは、

  • 完全版という割りに完全ではない(抜けてる蔵が結構ある)
  • 代表銘柄で書いてるので蔵名が分かりづらい(それが代表じゃないだろってのもある)

こういう本買う人は3800円だろうが5000円だろうがあまり気にしないと思うので、
5000円くらいにしてもっと完璧にして欲しいね。
良い点・悪い点は細かく言えば他にもあるので、改善要求って事で感想を送ってみようと思う。
まぁでも概ね満足ではあるね。