あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログです)

本格焼酎(泡盛含む)のいいところを、思いつくだけ羅列してみる

悪いところは一切書かずに良いところだけを書くぜ〜!
内容的にカブってるやつもあると思うけど、まぁそれはスルーで。
ちなみに、本格焼酎(乙類)のみ書いてるからな。甲類は知らん。

  • 安くて美味いのが多い
  • 割って飲む事が多いから長持ちする(コスパが良い)
  • 適当に買ってもそうそう大ハズシしない
  • 詳しくない人から貰ったやつでも普通に飲める
  • 逆に人にあげるときあまり考えなくて良いので楽
  • そこらで買えるやつで十分イケる
  • 有名な銘柄に安心感の高さがある
  • そもそも定価の高いやつがほとんどない(無可有とか古酒くらいかな?)
  • 痩せた土地でも適当な素材でなんか造れる
  • 素材が豊富である
  • 保存が簡単で劣化しづらい
  • 度数の範囲が広い
  • 果実酒が造りやすい
  • 飲み方が豊富である
  • カクテルに向いてる
  • 食べ物との組み合わせが幅広い
  • 脂系とのマッチングがたまらん
  • 和菓子とのマッチングがたまらん
  • とにかく味の濃いヤツとのマッチングがたまらん
  • 名前の付け方がフリーダム過ぎる
  • うるさいこと言うやつがいない


一番重要なの、最後な。