あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログです)

薩摩茶屋 芋焼酎:うまいけど、まぁ…アレよ


村尾のところのレギュラー焼酎。なのに入手容易ではないってやつだな。
探せばたまに見かけるっちゃ見かけるけど。



これは非常によくできた芋焼酎
うまい。
湯割りしかやってないけど、湯割りでうまい。


それは置いといて、入手が容易でないのでオススメできんな。
ちなみに定価は確か一升が2000円以下なので、
定価で手に入るようなら買いの一手だとは思うけども。


酒屋曰く、村尾との違いは麹米がジャポニカ米かタイ米の違いだと。
んで、「村尾より私はこっちの方が好きですね」とも言ってたな。


あと、これ、四合瓶と一升瓶はデザインが全く違う。
そんで、一升瓶は薩摩の薫、薩摩富士、薩摩茶屋と似た絵柄なので注意だ。
気づかなけりゃ別にいいとも思うけどな。
薩摩の薫も美味いし。富士は知らん。