あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログです)

静岡日帰りツアー

日曜は友人たちと『こんなご時勢だけど食ツアー』ってことで、
静岡に行ってきた。

秋葉集合で一路静岡を目指す。

足柄SA。
ちょっと人出が寂しいような。



静岡って言えばうなぎだ!

うなぎなう!


「うなぎは高いので買ってやれないから、お前はこれをかけてご飯食べなさい」
と、ワイフにお土産のタレ。
うなタレ好きらしく、喜んでた。


そこから北上し、梅ヶ島温泉へ向かう。

山の方なのになぜ「梅ヶ島」なのか?
ともかく、梅ヶ島温泉最古の梅薫楼ってとこに到着。


普通の風呂は写真に撮ってないが、穴風呂の写真。一人用。
泉質はツルツルで良かった。



真富士の里

ここは手作りのわさび系食品とか色々あったので買いまくり。
これでかなり満足。


んで、行きに見かけた吊り橋に帰りに寄ってみた。


吊り橋効果で男力120%アップ!
女を口説くなら吊り橋だぞ、おまえら!
吊り橋に連れてくる前に口説く必要があるがな!



駿河あたりに戻ってきて登呂遺跡

googleマップでみたときに住宅街にしか見えなかったが、
やはりその通りで住宅に囲まれていた。



新清水へ移動

清水銀座のフルーツタケダ
マジ旨い安い旨い!
旨い!

年季の入ったテーブルの上のいちごジュース。
旨い旨い言ってるけど、この旨さは懐かしい感じの旨さ。
いや〜、これ毎日飲みたいよ!

地元民御用達のこの店の日常ショット。
最近は「日常的」な風景を見るとしみじみする。


そのあとは、おさかな工房 魚清へ

鉄火丼
普段良い鉄火丼を食ってない俺に、この鉄火丼はまぶしすぎるぜ。美味い。
カキフライとか黒はんぺんフライもすげー旨い。


んで、帰宅。
ご時勢がご時勢なだけに、特に車の混雑も無く。
良い日帰りツアーでした。




これは登呂遺跡から数キロ先の鈴木酒店ってとこで買った缶詰。

大事に食べねばな。