あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログ)

旅の釣果

f:id:congiro:20190807013145j:plain

  • 大倉 どSブレンド
  • 金鼓 普通酒
  • 松の司 生酛純米無濾過生原酒
  • 天下錦 本醸造
  • 談山 本醸造
  • 油津吟 ジン

大倉と金鼓と油津吟は天理の登酒店、松の司は永源寺の近くの大枡屋、天下錦は三重は名張の福持酒造、談山は奈良は桜井市の西内酒造にてそれぞれ購入。

大倉は生熟ってあえて書いてある意欲的な商品!これは登の若旦那によるPBっぽい。友人が試飲して「うまい!」と柏手を打ったので俺も買ってみた。

金鼓はこういうわけです。

f:id:congiro:20190807013201j:plain

弊ブログに鍛えられたお前らなら購入理由はわかるよな?

松の司はこれなんだけど

f:id:congiro:20190807013156j:plain

酒屋による放置という名の熟成品でございますね。松の司って意外と買う機会無いのでこの機に買った次第。

天下錦は本醸造は地元でしか買えないから当然のご購入。

談山はなんとなく。

油津吟は登の若旦那曰く「焼き魚に霧吹きでちょっと掛けてもいいですよ~」って言うもんだから、そんなん言われたらやりたくなるじゃん?なぁ。720mlもあったけどすげー高いし無くなる気もしなかったので小さいの買ったアルヨ。

 

しかし、こういう重い荷物を運んでる最中に階段の段違えで転んで捻挫したんよね~。俺は怪我したけど酒は守ったよ!
それだけ思い入れもある酒だからそこらへんで買う酒よりもたぶん美味しいと思うんだ!お前らもインターネットで取り寄せとかチャラいこと言ってないで死ぬ気で酒仕入れに行けよ!ワンカップすら味が変わるぜ?たぶんな。知らんけど。