あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログ)

GW最終日、県外に行かないと死んでしまう病を発症したのでチャリで埼玉方面の酒屋めぐりしてきたがかなり閉まっていた。

f:id:congiro:20190507011801j:plain

まぁそういうわけなんですよ。GWだったのに特にどこにも行けず。モヤモヤが溜まって。でももう昼過ぎ。これからどこに行くと言っても時間的にたいしたとこにも行けずー。
俺以外はお出かけしてるので自由なんですけど、行きたいところがこれと言って思いつかない。

…と、そんなときはー?そう!酒屋巡り!
というわけで適当にチャリを漕ぎ始めた次第でございます。
ま、GWだし休業中の店が多かろうことはなんとなく予想しておりますけどね。


練馬区まで来てここからの行き先を決めあぐねる。どこ行くかね~。

f:id:congiro:20190507011751j:plainf:id:congiro:20190507011752j:plain

ちなみにこのアパートはただ形状が素晴らしかったので撮っただけである。 


う~ん、どうしよ?埼玉方面に行くか~?DSもありそうだしな~。

f:id:congiro:20190507011753j:plain

この分譲住宅の並び、いいですね。


たぶん東武東上線。成増とか赤塚あたりだろうか?踏切まで行くのめんどいからチャリを担いで歩道橋を進む。こういうときミニベロは楽でいいですね。

f:id:congiro:20190507011754j:plain


佇まいの良い酒屋。

f:id:congiro:20190507011756j:plainf:id:congiro:20190507011755j:plain

こういう酒屋も、利用客もあと10年くらいでいろいろな限界を迎えるわけですが、そうなると景色はだいぶ変わりそうですね。

 

高島平とか西台とかそのへん。たぶん。

f:id:congiro:20190507011757j:plain


立ち寄り一軒目、高島平の若松屋酒店。

f:id:congiro:20190507011758j:plainf:id:congiro:20190507011759j:plain

www.wakamatsuyasaketen.com

HPは昔から知ってたが、行ったと思い込んでて実は行ってなかったので初訪問。一見、名門酒会っぽいラインナップであるものの、千代むすびの次期杜氏(若い)の新基軸の酒を取り扱っていたり、あまり聞かない蔵の地元酒置いてたりと独自要素も結構ありますね。
板橋区の酒屋でたまに見掛ける『二輪草』をこちらも扱っとりましたが、造ってるの福光屋なんですな。以前は違うところだったような気がしたけど気のせいか…
手堅いラインナップでありつつ気難しさをそこまで感じさせないところがエエですね。定期的に酒会なども行っているようでかなり良い酒屋という印象。
新潟のどっかの蔵の本醸造欲しかったが序盤だったので断念。

 

ん~、埼玉方面行くか~。

f:id:congiro:20190507011800j:plain

荒川を越えるー

f:id:congiro:20190507011802j:plainf:id:congiro:20190507011803j:plainf:id:congiro:20190507011804j:plain

野球の練習を遠目に見つつ、「あの水門でっけーなー、川辺で生活してる人いるなー」とか思いながら荒川を越えますよ。

 

そしてinさいたま。
2軒目はこれまたよく知ってるけど未訪問、戸田市笹目南町の春山酒店。恐らく有名店。

f:id:congiro:20190507011805j:plain

www.haruyama-sake.com

ここは買いたい酒があるから来たかったところなんですけども、休みだろうな~と思ったら休みでした。GW休というか定休日っぽいな。

 

次、さいたま市南区内谷の森田商店。

f:id:congiro:20190507011806j:plain

liquorshop-morita.webnode.jp

定休日!イエイッ!ハイ消えたー!
congiroさん「お前ここまで何しに来たんや?」感が漂い始めましたよ。

 

しかしお次はチェーン系DSの酒のトップ!武蔵浦和店!板橋区徳丸では俺が聖地扱いしている同店ですが、こちらはどうでしょうか?

f:id:congiro:20190507011807j:plainf:id:congiro:20190507011808j:plain

ん~、意外なことに徳丸より規模が小さい。俺の勝手な印象ですが、埼玉はもっとでっかい店舗だとばかり思っておりました。規模が小さいということはラインナップもそれ以下なわけでございまして。んー、まぁしゃーない。

 

お次はさいたま市南区根岸の稲荷屋エスポア酒店。こちらも当然初訪問。

f:id:congiro:20190507011809j:plain

urawa-inariya.com

えー、こちらエスポアなのでワインがメインと思いきや半分くらいは日本酒と焼酎でございます。エスポア系も名門酒会系も俺内では「地味よね~」って印象あるんですが、こちらも例に漏れずパッと見は地味ながら「よくここまで実力派ばかりを揃えたな!」って感じです。恐らく店の人がしっかり確かめたものだけを売っとるんでしょうね。こういう信頼性の高い店は近所にほしいし人に勧めやすいですな。活気も感じる良店でございました。

 

道中見かけた江戸前鮨の店。

f:id:congiro:20190507011810j:plainf:id:congiro:20190507011811j:plainf:id:congiro:20190507011812j:plain

『灘の生一本 酒豪』って聞いたことない酒看板ありますね。調べてみたら休業中のもよう。酒豪って名前の酒もすげーな。

 

次ー、さいたま市南区辻の酒のなかむら。

f:id:congiro:20190507011813j:plainf:id:congiro:20190507011814j:plainf:id:congiro:20190507011815j:plain

こちらは一般的な酒屋と思いきや、一角にマニアックなウイスキーコーナーが設けられておりユニーク。こういう趣味を出してくる店はいいですね。俺はウイスキーには明るくないけど、このラインナップは個人店としてかなりすごいのではないでしょうかね? 

 

本日のアカンやつをどうぞ。

f:id:congiro:20190507011816j:plain

 

 

お次は業務スーパー併設の酒店、酒市場ヤマダ戸田店。

f:id:congiro:20190507011817j:plainf:id:congiro:20190507011818j:plain

こういう店は葛西の河内屋パターンあるので期待してしまいますがー、残念ながら玉石混交屋ではなくて石屋さんでした。食品の方は業務スーパーなのでおもろかったけど。
河内屋みたいなのはレアなのかもしれんな~。

 

次、休み!

f:id:congiro:20190507011819j:plain

次、休み!

f:id:congiro:20190507011820j:plain

ハイ終わり!

帰る! 

f:id:congiro:20190507011821j:plainf:id:congiro:20190507011822j:plainf:id:congiro:20190507011823j:plain

川を越えたら東京都~。

 

何も得られなかった者にも等しく、美しい夕暮れは訪れます。 

f:id:congiro:20190507011824j:plainf:id:congiro:20190507011825j:plain

はぁ、俺のGWが終わってもうた…

 

さて、夕飯。
GW最後の〆ってことで酒たくさん飲みましょうね。

アーサーヒースゥパァードゥラァーイ!

f:id:congiro:20190507011826j:plainドライ味。

旅する氷結ライチ味。

f:id:congiro:20190507011827j:plainあ、ライチだ。過剰ライチだ!すごいwやはりRTD市場ってマスをよくわかってるよな~、すごい。

筑後盛。

f:id:congiro:20190507011828j:plain

ハイパー安酒なんですけど、50度のレンチン燗で輝くということに気づきました。これ以上だと飛ぶし、冷めると甘クドさが出てきます。50度まで上げて一気に片付けるのが肝要ですね。全然悪くないです。前回は悪くも良くもないと言ったけど、今回は悪くないどころかやや良いです。しかし2Lで599円て、どこに利益があるんだこの酒…

樽漬けのむぎっ娘。

f:id:congiro:20190507011829j:plain

うまい、うまいが度数が低い。こういう味なら40度欲しい。元々25度の焼酎を勝手に樽に突っ込んだだけだからしゃーないけども。


はー、しかし翌日から仕事とか理解できねぇ~。連休明けリハビリ休暇が欲しい!欲しい欲しい欲しい!

 

さすがに今日ははよ寝よ…

 

ふう、4時か…

もともと寝付きが悪いのに連日の夜更かしのせいで寝れんぜ…

~fin~