あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログ)

2018初春!車ツアートラベル旅行記(富士吉田、甲府)


2日目です。
トップ写真は甲府




翌日の宿朝飯

食堂食ですが、所謂温泉宿の正しき朝食と言った感じでとてもよござんした。



ちなみにこちらの不動湯は温泉じゃなくて鉱泉ですね。皮膚病とかに良いらしい。
昭和30年当時の写真が飾ってありましたが、素晴らしく味がありますね。

風呂は2つあるんだけど、ひとつは皮膚病専用で、ひとつはそれ以外の人用。
無用なトラブルを避けるためなんだろう。気が利いとりますね。




それでは出発致します。
下吉田の町並みをどうぞ。

第七分団の詰所がなかなか良いですね。



そしてこれより甲府を目指します。




甲府入りしました。



そして遊亀公園附属動物園へ。

お、これはなかなか!こじんまりしていて良いですな。
入場料が異様な安さながらも象やライオンがいたりとかなり楽しめる。
レイアウトがかなり特殊というか、DIY感超漂うというか、国内ではこういう動物園の構造あまりないんじゃないですかね?スペースの配分がおかしかったり、出入り口がひとつだけで袋小路になってて奥まで行くと戻るのがめんどいとかあるけど、なんというかそういう部分も個性となっている超ゆるゆる空間です。そして遊園地の詰め込み過ぎ具合は必見じゃないでしょうか?w
むしろこのまま続けていってほしい感じの場所でございました。



というわけで動物園のどうぶつ類のようすをどうぞ。

楽しゅうございました。



そんで、併設の公園で遊ばせる。




そのあとは遊亀温泉へ。

名前の通り、このエリアにある銭湯でございます。
この銭湯は以前も来たことがあるのだけど、甲府にある銭湯は基本的に全て温泉で、かつドバドバなのでとても気分が良いのです。とにかく泉質が良くてたまりません。甲府と温泉って結びつく人少ないと思うけど、マジで良いから甲府に来たら最寄りの先頭に行ってみることをオススメ致します。





そして遅めの昼めし。
おれたちの奥藤!

俺は当然そば食い放題のセット。
しかしここはそれ以外も美味い。
ほうとうとかとんかつとか、そこらの専門店よりも1.2倍くらい美味い。
行ったことない人はとりあえずそば食い放題のやつ頼んでみて欲しい。そこら辺の蕎麦屋よりも1.2倍は美味いから。




ここでしこたま食って甲府離脱が15時ちょっと前。
ここから一気に高速で帰れば渋滞知らずで帰れるか!?
と思いきや、俺たちの小仏トンネル(渋滞のメッカ)で事故渋滞だと。
2キロ渋滞だったのでそれほど時間はかからなかったのだけど、事故現場でのアナウンスではバイクがエンジントラブルで動かなかったがゆえに滞ってたとのことで負傷者がゼロだったのは良かったですね。ていうか、走ってる最中にエンジンって止まるんか?状況がよく分からんが。
そして府中ICで降りて業務スーパーとオーケーストアに寄っていって、家でOKピザとたらみのフルーツゼリー食って即寝た。



府中にあった蕎麦屋

どうでもいいですけど、絵柄と店名が金融機関っぽいですね。




〜fin〜