あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログ)

ウイスキーフェスティバル2018に行ってきた~!

f:id:congiro:20181125220956j:plain

whiskyfestival.jp

体調に不安が残る中、ウイスキーフェスティバル2018に決死の覚悟で参加してきたぞい!

 

 会場はベルサール高田馬場。正直、この場所はとても良い。会場自体がとてもきれいだし、駅から近いし、不人気の戸山口なので全く混まないしw 日本酒フェアは来年からここでやってくれ!w

f:id:congiro:20181125220957j:plain

ちなみに俺はウイスキーの知識はまったくない。そんな俺が楽しめたら大したもんですよ。

開始直後の様子。

f:id:congiro:20181125221000j:plain

まだそこまでの人出ではないけど後でいっぱいになる。

 

最初に行ったのは小鶴とか造ってる小正醸造。

f:id:congiro:20181125221001j:plainf:id:congiro:20181125221002j:plainf:id:congiro:20181125221004j:plainf:id:congiro:20181125221003j:plainf:id:congiro:20181125221005j:plain

小鶴はよく知っとるけど、クラフトジンもやってたのね。
聞くと初めてからそんな間もないらしい。
というより、日本国内にあるクラフトジンやってるところはその多くが設立から間もない。ここ数年の設立ブームなんだろうね。たぶん免許とかも取りやすくなったんだと思う。知らんけど。
一番下の写真の2本(まだ市場に出てない参考出展)は、これからが楽しみな味だったな~。特に右のバーボンが良かった。

 

あとはとにかく飲んだものどんどん貼っていく。これ以降も瓶の画像があったら飲んだものと思ってくれ。とにかくやたら飲んだ。

f:id:congiro:20181125221006j:plainf:id:congiro:20181125221009j:plainf:id:congiro:20181125221013j:plainf:id:congiro:20181125221011j:plainf:id:congiro:20181125221014j:plainf:id:congiro:20181125221015j:plain

 

富山の若鶴の蔵が出してるウイスキー。

f:id:congiro:20181125221008j:plainf:id:congiro:20181125221007j:plain

 透明四角瓶のニューポット(ニューメイクともいうらしい)はコーンポタージュみたいな味がしておもろいな~と思った。
他の蔵のニューポットいろいろ頂いたけど、やはりそれらはコンポタニュアンスがある。へ~、そういうもんなのか~。

 

北海道の厚岸蒸溜所。ここも比較的新しい。 

f:id:congiro:20181125221018j:plain

外国人杜氏(ウイスキーも杜氏っていうの?)を招聘して造っているもよう。これからが楽しみでございます。

 

泡盛造ってるまさひろの蔵もクラフトジンやってましたね。

f:id:congiro:20181125221022j:plainf:id:congiro:20181125221021j:plainf:id:congiro:20181125221020j:plain

これはかなり個性的だった。ボタニカルとして沖縄エッセンスなもの入ってるんだけど、ベースが泡盛で思っきし泡盛感残ってる。むちゃフーゼル感残した(残った?)ものでこういうのもアリかなと。
なんつーか、クラフトジンっていくつも飲んだけど、なんとなく似てるのでこういうのが個性として出てるとオモロイなって思うんですよね。

 

 THE LAKES

f:id:congiro:20181125221023j:plainf:id:congiro:20181125221024j:plain

塩キャラメルのウォッカリキュール。これはマジで塩キャラメルw
蓋開けた瞬間に塩キャラメルの香りで、舐めても塩キャラメル。すごいw

 

安積蒸留所

f:id:congiro:20181125221025j:plainf:id:congiro:20181125221026j:plain

 

紅櫻蒸溜所

f:id:congiro:20181125221027j:plainf:id:congiro:20181125221028j:plain

これ、紅葉とか桜の葉とか入ってる。紅葉はそもそも舐めたことがないので、「これが紅葉の味か~」ってのはわからんかった。

 

どんどんいきましょう。

f:id:congiro:20181125221029j:plainf:id:congiro:20181125221030j:plainf:id:congiro:20181125221031j:plain

 

これは晴耕雨読とか不二才を造ってる鹿児島の佐多宗二のAKAYANEつーブランド。
俺も最近、ハセガワでここのクラフトジン買った。

f:id:congiro:20181125221032j:plainf:id:congiro:20181125221033j:plainf:id:congiro:20181125221034j:plain

七味唐辛子とか赤山椒のジンは強烈なわかりやすさw
こんだけ種類があると単純に面白いと思うね。

 

一旦休憩。

f:id:congiro:20181125221035j:plain

1時間しか経ってないのに飲みすぎてつらい。ていうか量的には大して飲んでないけど、全部ストレートだし度数高いし、とにかくクるわ~w

 

さて再開。
なんかウイスキーフェスとか言いながらジンばっか飲んでますけど気にしない。

こちらは中国醸造ですね。ダルマ焼酎とか造ってるところ。

f:id:congiro:20181125221037j:plainf:id:congiro:20181125221036j:plainf:id:congiro:20181125221038j:plain

ここのクラフトジンも牡蠣の殻とか使ってたりとオモロイ。

 

滋賀の長浜蒸留所。

f:id:congiro:20181125221040j:plainf:id:congiro:20181125221039j:plain

2種類くらい飲んでタルフレイバーの棒(漬け込むと香りが出るやつ)を買った。

 

富士御殿場蒸留所。
樽から直接注いでくれるなんか嬉しいサービス。

f:id:congiro:20181125221041j:plainf:id:congiro:20181125221042j:plainf:id:congiro:20181125221043j:plain

樽直ではない瓶に入っているこれ。月並みですけどメチャウマでしたね。

 

さて、そろそろまた休憩でもしましょうか。

f:id:congiro:20181125221044j:plainf:id:congiro:20181125221045j:plain

駅前まで行って富士そばキメました。

 

また戻って再開!

f:id:congiro:20181125221100j:plain

いよいよ混んできましたね。

 

これは入口付近で限定販売していたもの。

f:id:congiro:20181125221052j:plain

辰巳蒸溜所のアブサンも限定で販売してたらしいけど、早い人は朝6時から並んでたらしい。そこまでしないと買えないブツになってしまっておりました。

 

食べ物とかもいろいろ。

f:id:congiro:20181125221053j:plainf:id:congiro:20181125221054j:plain

このイベはとにかく食べ物もそうだし関連商品の物販も充実してましたね。

 

これは回るグラス。コマみたいに回る。

f:id:congiro:20181125221055j:plainf:id:congiro:20181125221056j:plain

面白いなと思ったけど、多分すぐ飽きそうだと思った。
プレゼントや店使いには超良さげ。

 

 これがものすごくおもろいと思ったデキャンタのやつ。

f:id:congiro:20181125221107j:plainf:id:congiro:20181125221106j:plainf:id:congiro:20181125221108j:plain

右回しと左回しで味が変わるとの触れ込みで「そんな事あるわけないだろ…」と思いきや。「えっ!違う!なんで!なんでこんなことに!」って驚いた。マジ驚いた。
種明かしはステンレス容器の中に見えない突起?みたいなのが有って、それが右に回すときと左に回すときとで流れに逆らう突起・流れに従う突起になっとるのだとか。
これはおもろい。欲しい!でも買ってない!欲しい!誰か!誰か!

 

VR試聴コーナーとかある!

f:id:congiro:20181125221058j:plain

どういうものだったのだろうか?
ボウモア両手に綱渡りとかするのだろうか?

 

さて、飲み再開。

f:id:congiro:20181125221057j:plainf:id:congiro:20181125221059j:plainf:id:congiro:20181125221101j:plainf:id:congiro:20181125221102j:plainf:id:congiro:20181125221104j:plainf:id:congiro:20181125221105j:plainf:id:congiro:20181125221109j:plainf:id:congiro:20181125221110j:plain

バーテンダーブースも充実。マジ充実。
ゲームアーツファンなので飲んでおこうと思ったグランディアですが、これ造った方は最優秀バーテンダーだったらしいです。

 

どんどん飲みます。 

f:id:congiro:20181125221111j:plainf:id:congiro:20181125221112j:plainf:id:congiro:20181125221113j:plainf:id:congiro:20181125221114j:plainf:id:congiro:20181125221115j:plainf:id:congiro:20181125221116j:plainf:id:congiro:20181125221117j:plainf:id:congiro:20181125221118j:plainf:id:congiro:20181125221119j:plainf:id:congiro:20181125221120j:plainf:id:congiro:20181125221121j:plainf:id:congiro:20181125221122j:plainf:id:congiro:20181125221123j:plain

このおっちゃんが注いでくれたジンですが、瓶内に金粉的なものがプカプカ浮いてて、注がれたときに金粉的なものが紛れていたら「これがお前アレだよ!ラッキーだな!ハハハ!」みたいなことを外国語で言ってました。いや、言ってたかどうか知らんけど俺の超訳なのでまぁだいたいそんな感じ。おっちゃんのシャツがかっこいいと思った。

 

台湾のウイスキーも有った。

f:id:congiro:20181125221125j:plainf:id:congiro:20181125221124j:plain

ほ~。

 

大人気のイチローズモルト。

f:id:congiro:20181125221126j:plainf:id:congiro:20181125221127j:plain

マジ大人気で人が群がってる。
そしてやはり美味い。
なんというか、ウイスキーは人が群がってるところは有名なだけでなく美味い傾向があるのかもしれん?
『面白い』には群がってないけど。

 

まだいくぞ。 

f:id:congiro:20181125221128j:plainf:id:congiro:20181125221130j:plainf:id:congiro:20181125221129j:plainf:id:congiro:20181125221131j:plainf:id:congiro:20181125221132j:plain

これにて終了!しかし飲みまくりましたね。
ウイスキーもたくさん飲んだけど、ジンもすげー飲んだ。半ジンフェス。

 

勝利の夕焼け。

f:id:congiro:20181125221133j:plain

飲んでいたら体調が良くなってきた気がする。アルコールは体にいい!
いや~、楽しゅうございました。
券をくれた某君ありがとう!お礼に安いお酒奢るよ!安っ~いの!

 

がんばった自分へのごほうび!

f:id:congiro:20181125221134j:plain

ウイスキーとかジンとか買って帰りたかったんだけど、そのために数万おろしたんだけど、飲んでるうちにどれが俺にとって買うべきか分からんようになってな。
基本、グッズのみでございます。

 

というわけで、買ったウイスキーグラスで安ウイスキーとウォッカ飲んで本日の〆。

f:id:congiro:20181125221135j:plain

しかしアレですね。今回フェス初参加ですけど、クラフトジンの出展がすごく多かったのが印象的ですね。世界的にウイスキー不足らしいし、輸出でも人気ありそうだからジンの需要はまだ拡大するだろうけどね。

なんというか、主に焼酎蔵が新たな基軸として開始してるケースが増えてて、しかも焼酎よか高く売れるし趣味性も出せるもんですからね。造り手側としては楽しいでしょうけど、俺としては焼酎ももっと自由にできる(法改正して!)ようにならんかな~と思う限りでございます。
焼酎の可能性を狭めて他のスピリッツでしか勝負できないってなんか悲しいんよね。

 

そして俺ですが、やはりウイスキーは沼なので素人のままでいいかなと思った次第です。主に金が死ぬ。