夏休みの釣果2

f:id:congiro:20180815104827p:plain

  • 千代の園 普通酒
  • 栄花 麦焼酎
  • 千羽鶴 山廃造り
  • 上無 球磨焼酎
  • 喜多屋 特別本醸造
  • 角の井 上撰

帰省中に購入したシリーズ!

千代の園は熊本の山鹿の蔵で直接買いました。これは細瓶なんだけど、瓶の上にプラカップが付いておりまして、飲みたいときに即飲める形式となっております。

栄花は別府で買ったものですな。宇佐むぎとか兼八を造っとる大分は宇佐の四ッ谷酒造が造っとるもので、これは中身は宇佐むぎと一緒らしいけど、俺には何故か違うように感じるのでございます。

千羽鶴は大分は竹田市の佐藤酒造が造っとるもので、今ん所九州最南端の山廃になるんかな?熊本以南が造り始めたら最南端返上になりますが、とりあえず今年は生酛より山廃がよく味が出ておりました。

上無は宝酒造が熊本の大石酒造に造ってもらって販売した堂々たる桶(OEM)の球磨焼酎なんですが、残念ながら現在は廃盤となっておりまして、某所でデッドストック品を入手してきました。って書いてもお前ら全然羨ましくないやろ!こういう珍品を欲しがるようなったらお前らももうアレや、アレ!

喜多屋は貰い物。かつてチャンピオンサケとかになった気がするけど、特に盛り上がってはいない気がする。

角の井は大分の日田ってところで焼酎をメインに造っとる井上酒造の清酒でございますね。熊本のスーパーで一升1400円くらいで売ってた安酒なんですけども、あまりにラベルが素晴らしすぎたので買ってしまった次第。

 

以上です。

釣果はあと何回かあるぞ。