あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログ)

2017年末!18きっぷ帰省ツアー(2日目):高松、尾道、岩国


朝6時よりちょっと前、うどんバカ一代へ。


相変わらず開店待ち行列ができとりますね。
あんまり並びたくない場合はこのタイミングが一番良いわけですが。

注文したのは釜バターうどん。これは何度も食っとるけどスゲー美味い。
朝6時から食えるってのもいいのよな。



高松の中心街も朝6時台はこのとおりです。



マリンライナーで岡山方面へ。

朝焼け…イイ。




目的地は尾道だけど、手前の東尾道で降りる。
主要駅のひとつ前で降りるのが好きなのです。

白ポスト「不良な本を〜」のフレーズも良いが、フォント自体がなかなか良い。
趣向を凝らす場面じゃないのになw



東尾道尾道と違って観光要素は一切無く完全な住宅地。
海沿いには工場がたくさんあるのです。

18時まで乗り放題か…(ゴクリ



なんやろ、この無理やり地中に押し込んだような木は?

何らかの実がなるんだろうけど全く分からん。



途中、産直があったのでおみやげでも買おうと寄っただけど、年末でレジが鬼混みなので止めた。




東尾道尾道の中間辺りから見どころが増えてくる。
そうすると段々とテンションも上がってきますな。

港から超巨大タンカーがドーンと来てナニがアレっすわ。
ちなみに下2つの画像にも隙間から同じタンカーが見えている。
良い。とても良い。




さてここからが尾道の俺的メイン。
まずは尾崎本町あたり。

尾道駅から2キロ離れてるのでここら行く人いないと思うけど、久保〜尾崎本町あたりが俺の中でアツいのです。



尾道 久保あたり。
路地裏なのにこの素晴らしいタイル貼りの物件。

元が店舗だったのか住宅だったのかはわからないが。



道中



かつてのナイトスポット(今もたくさんあるが)とか多かったからなのか、こういった小さな神社が至る所にある。



スナック男爵&スナック恵舟

良いな。



営業してるのか不明な病院と、何もそんなところに出さなくても…というような隙間に看板出てる調剤薬局

よい…



うむ

いいぞ



遠目で見るとドン詰まりに見えつつ、近くまで行くと実はY字路(右側は超狭い)という串かつ一口周辺。

ちなみにこの一口は超絶美味いがなかなか入れない。


尾道のナイトスポット、道巾1.4M


他、ナイトスポット



渋い酒屋



十四日町元町らへん。



んで、こちらのカネカ佐藤商店でお土産などを物色。

他の店はあんま知らんけど、ここは割にマイナー目の商品がゴロゴロしてる気がする(でべらは有名だが)。石かべりとか初めて見た。
色々食べ方とかわかんなかったので聞いたら「小さい方は丸ごと食べれる、大きい方は〜」などと、親切に教えてくれたぞ。




そして尾道と言えば!年に2〜3度くらいのお楽しみ、タコス屋ハルディン!
イエー!ハルディンだいすき!ここで友人らと合流です。



メヒコビール美味い!

ハイパー美味い!


テキーラ美味い!

マーベラス美味い!


料理美味い!

ゴッド美味い!


メヒコ唐辛子を見せてもらった。

むしろ辛さはなく、ダシとして使われるのだそう。
匂いはコンブそのもの。
実は今回の料理に使われていたのであった。


タマリンドドリンコ

タマリンドって何かに入ってるイメージだけど、ピンで飲んだの初めてじゃなかろうか。
なんというか例えようのない味w



レスラー親子や他友人たちと楽しい時間でございました。

ごちそうさまでした!
いや〜、何度でも来たいぜ!年に2〜3回しか来れないのが残念でしゃーない。



そんでハルディンのハルさんオススメ金萬堂にてお菓子買いまくりの儀。

ベロンベロンになってた俺はここで離脱。
これより岩国を目指します。




広島駅にて新幹線に乗り換え。

おっ、病気持ちかな!?




そして広島から新岩国に到着。

毎年恒例の村重酒造にお邪魔させていただきました。



もはや毎年の恒例行事となっておりますが、村重酒造さんで飲んでおりました。

普通酒ひれ酒とか超うまい!
あと自分でお土産で持っていったデベラも美味い。
いや〜、むちゃくちゃ楽しい時間でした。



〜つづく〜