あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログ)

お車でゆく!東北メインのツアートラベル旅行記2016(3日目):岩手→秋田→山形


3日目〜!
写真は花巻のマルカンデパート大食堂!



今回宿泊したのは民宿とおの。

まぁ特筆するところはございませんが。
温泉なし、セキュリティなし、夕食朝食抜き素泊まりのザ・民宿という条件下でお一人様6000円っつーのは、congiro基準だとかなりお高い感じですが、他になかったんでまぁしゃーない。



移動して遠野駅前のナイトスポットへ。

ええですなw



ここから花巻温泉郷鉛温泉へ。

旅館部と湯治部に分かれております。


迷わず湯治部へ。

湯治部は湯治モンのための売店もございますね。


学校の廊下のような通路を歩いて行くと旅館部に繋がっております。

全く知らん銘柄ですね。調べてみたら平成14年に廃業したのだとか。
貴重なベンチでございます。


旅館部。

オゥ!ムーディーカーペッツ!


んで、ここ鉛温泉の感想ですが…
最高です!もう一度言います。最高です!
クロスレビューにて10、10、10、10のプラチナ殿堂入り。オススメ!
最後にもう一度言います。最高です!
お前らも来なさい!congiroさんとの約束だぞ!?
ちょっとね、ここは公式の写真で全く魅力伝わってこないんだけど、とにかく雰囲気と風呂が最高!露天風呂は最高にいいし、白猿の湯のインパクトたるや!
あと、受付のあんちゃん最高です!最高のホスピタリティ!
あと何気にスリッパの色で客を分けるシステムは素晴らしいと思いましたね。
なんというか、気づきにくいところでいろいろ考えられてる。
あんちゃん曰く「次は是非泊まりに来てください!」「イグイグ〜!」というわけで、次回は泊まりに来ようかと思います。お前らに於かれましても(




そんで、花巻は中心部に向かいます。
今回の旅の大大大本命!

マルカンデパート!6年ぶり(3度目)


というわけで、大食堂のある6階へ向かいま…

マジかよ!?行列出来てんじゃん!
デパート自体は10時から開いてるけど、大食堂のオープンは11時なのです。(今知った)


しかしながら、列に並ぶのは1人で良いとのことで、複数人で来てる人は席決めて座ってて良いんだってさ!この対応は素晴らしいですね。独りモンは黙って並べw

オープンしてないのでまだ照明が点いておらず暗いけど、この時間に行けたのは良かった!
むっちゃ雰囲気ある!


ワッフルのある風景。

ワッフル!ワッフル!


エンゼルのある風景。

このキャラでグッズ作ればエエのにな。ワンチャンあるで!?(ない)


そしていよいよオープン!

対応がこなれているというか、さしたる混雑もなく流れていきます。
さすが長年やっとるだけのことはあるな。


開店即、ワッフル瞬殺!

ワッフルのない風景w
しかし、congiro選手一堂は、きっちりご査収いたしました!ありがとうございます。


照明が点いてからの雰囲気はまた違いますね。

これぞマルカン大食堂という装いです。


気になる座席ですが、エンゼル正面というA席を確保できました。

窓際S席は残念ながら取れませんでしたが、これはこれで嬉しい場所でございます。


マルカンカトラリー

シーハー


ご注文の最初の品が来ました。
俺、中華そば。友人、ハンバーグカレー。

おっ!これはりんりんとわりかし似た系統の味がするやで!


お次はホットケーキ!

家では食いたくないけど、こういう所に来ると食いたくなるメニュー上位!
フツーにフツー!(美味いとは言っていない)


そして待ってました!『お時間かかります』の札が貼ってあったナポリカツ!

くっ、クドいッ!だがそれが…別によくないw
いや、だがしかし、これが大食堂の味!かもしれない!
ムチャ満喫できるかもしれないクドい!


ちなみにアリーナS席

花巻の景色が一望できます。家しか見えんけど。


ショーケースはこれと向かいにもあって、2面ございます。
反対側は人並んでたから撮れなかった。

オススメは何だろ?鉄火丼とかかなりインパクトあったぞ?
花巻湾で穫れる新鮮なマグロをふんだんに使用した逸品!花巻湾とは。


しかし、人多杉でソフトクリームなかなか来ませんねw

やっときたけど、時間超押しましたね。食い終わって13時過ぎてます。
もうアレですな、食券は一度に全部渡したほうがいいですね。ラーメンとソフトクリーム同時に来たりするけどしゃーない。ホットケーキとソフトクリーム注文して、ホットケーキの上にソフトクリーム乗せて食ったりすると良いかもしれない。次回があるならそうしよう。


食べ終わって入り口見てみると満席札がでておりました。

これはGWは更なる鬼混み確定だろうな〜。
でもそんなに座席回転は悪くない。ただ食い物が来ないだけだ。


さらばマルカン…
お疲れ様マルカン…

他の友人が行きたい言ってたから、また行きそうな気がするけどな。



そして、マルカンから近くのこちらの酒屋へ。

酉与(よ)右衛門を造る川村酒造店に行こうと思ったんですけど、電話で聞いたら蔵では販売やってないからと、こちらを教えてくれたわけです。
許可を得て写真撮らせてもらってますけど、このよ右衛門の量!スゲー!
よ右衛門に関して言えば、この品揃えは日本一(即ち世界一)ではあるまいか?

ちなみに、あと一つの冷蔵庫もよ右衛門でございますよ。
そして友人が気持ちいいくらいにドカ買い。

広島でよ右衛門の会やるそうです。congiroさんもヤりてぇ〜!
そういうのに接した場所を探さんとイカンな〜。
というわけで、よ右衛門ファンのお前らは是非こちらへお越しくださいませ。
タクシーでワンメータです。(青天井)




マルカンで予想以上に時間使いまくったので、だいぶ押しました。
ここから山形へ一気に飛びます。

霧が出てきてスピード出ませんね。


山形県は新庄に到着!
肉のマルリンへ。

こちらで馬刺しなどをご購入。



本日の目的地の温泉郷へ向かいます。

路面に雪はないけど、横っちょには固まっておりますね。
これでも全然少ない方らしい。


到着!肘折温泉!9ヶ月ぶり(4度目)

今日はイベントがあるそうなのですが…人が…
もしかして:ニフラム



そのイベント、『おおくら雪ものがたり』は、夕方から広場で始まるとのことで行ってみます。

なんか超絶でかい雪だるま(おおくらくん)にプロジェクションマッピング()
写真で見るとそうでもないけど、肉眼で見る限りは光量が足りなくて変な模様になってました。


露店がチラホラ。

玉コンは無料で配布しておりました。おいしかったです。


う〜ん、なんか小さい時に学区内でやってた祭りを思い出して懐かしい気持ちになったぞ。

これはアレですね、観光客向けの祭りではなくて、地元民のための祭りですね。
それにしちゃ金掛け過ぎな感じもするが。


そしてフィナーレは冬の冷たい雨の中で行われる打ち上げ花火。

冬の打ち上げ花火は初めての体験で貴重なのだけど、光と音は霧の中へ消えていきます。
はっ、儚ぇ〜!このミュート感!
これは肘折の行く末を…っていうメタファーなのだろうか???



そんで、お宿に戻ってひとっ風呂!

フハー!


肘折は湯治場なんですけど、基本的には食事が付いております。
地元で取れたであろう山菜メインなのは嬉しいですな。
それに加え持ち込み酒&馬肉でカンパーイ!

congiroさん、ガブガブ飲んで即涅槃。
なんかいろいろ思う所ありますが、それは後日のエントリで書かせていただきます。



【釣果】旅行中に空けちゃったので

  • 天の戸 純米 無濾過生原酒
  • 天の戸 生もと純米
  • 朝日川 本醸造

天の戸の生もとは珍しいな〜と思って蔵で買ったやつ。味は…ちょっと苦いですね。生もとである必要も感じないし、速醸だけで良いんじゃないか?って思いました。
生の方は様子見。これもチョイ苦いけど、今後の伸びに期待。
朝日川は昨日も飲んだけど、これはすこぶる良いです。サイレント佳酒!



〜つづく〜