あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログ)

超音波で日本酒・焼酎は変わるのか?(その5:最終回)


過去を見てない人は過去からどぞ。
http://d.hatena.ne.jp/congiro/20150203/1422974912(その1)
http://d.hatena.ne.jp/congiro/20150220/1424452242(その2)
http://d.hatena.ne.jp/congiro/20150408/1428501153(その3)
http://d.hatena.ne.jp/congiro/20150612/1434118477(その4)


前回からさらに3ヶ月チョイ経過。
さて、今回が最終回ですけど、なんか変わってますかね〜?



◆久礼

色は変わらず。
味…う〜ん。
空気の影響か?ヒネ率が違うような?酸味が違うような???
ファーストアタックでは「違う可能性もあるかもしれないナ〜」ってレベルだった。
しかし、確かめるように交互に飲むと、逆に全く分からなくなる。
どっちも単純に同じ熟成の過程をたどっていますナーウ!みたいな。
これはわかりませんねw



◆白百合

ん〜?違う?
熟成の方が荒っぽい感じがする。
しかしな〜、これは単純に上澄みの体積率?でしかないような気がするというか。
器具つけてないほうがまろやかw
これに関しては、「意識すれば違いがわかる可能性があるかもかもかも???」レベル。
なんというか、100と103の違いというか。
誤差かもしれんし、言われたら気付くかもしれない程度。
これ、なんも言われないで「違いが分かる!」って人は、きき酒大会で優勝できるかあるいは詐欺師になれるかもしれないよ?



◆雪の茅舎

最後、単独の雪の茅舎。
これは生の常温放置に器具掛けてんだけど、期待通りの威力があるなら熟成のスピードは早いはずなんよね。
うーん、うーん???
これは完全に通常の熟成の範囲ではないのか?
しかし、雪の茅舎は単純に強いな。生熟香はちょっとだけ出てるけど、味の変化は殆どない。ひょっとするとこのまま放置で超化けるかもしれん。




【結論】
え〜っと、使おうが使うまいが変わりません!
同じ同じ!!!
だいたいよ、超音波なんぞ出てるのか出てないのか見た目に判断できんのや!
実際には超音波出とるのかもしれんけど、じつは発光ダイオードが点滅しとるだけの器具って可能性もあるんや!触覚的にわかる物理的振動でもないと人様には判断できんのじゃ!ゴラッ!


というわけで、ま、味への関与は無いと断言していいと思います。
他の人様のブログでは「明らかに違う」という発言も見られますが、そうすると俺が味覚障害になってしまうので、それはありえないため初期不良ということで処理致します。(全部初期不良w)



そして、一年前のきっかけのエントリですけども見てください。
http://d.hatena.ne.jp/congiro/20140925/1411611970
5000円分近く買ったような気がするんですけどそれは…
まぁいいや、「もし効果が目に見えて分かるものだった場合、大量購入しなかったことを後悔するであろう!」という己の理念は守ったのだから。
つまり、自分の信念を貫き通した俺はえらいという結論になります!
それに比べてお前らときたら…


さて、残りは有り体に言ってゴミですがどうしましょうかね。
( ゚д゚)ハッ!このブログ見てないイベント参加者に恩を売るようにくれてやんべ…ヘヘッ(悪人顔)


〜Fin〜