あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログ)

喜正 純米酒:清く正しき東京スタンダード(ってことでも良さげ)


東京都はあきる野市の野粼酒造が造る日本酒ですな。


去年の10月に東京の酒を飲むイベントで出したやつでございますね。

東京の日本酒で肉を食べよう!の会レポ
http://d.hatena.ne.jp/congiro/20141012/1413127423





さてどんなもんか?


うむ、これは素直にうまい。
乳酸系酸味がそこまで主張することもなくゆるく存在してて、するする飲めますな。
いつの間にか無くなる系やね。燗もよし。


なんかあんまり書くこともないくらいスタンダード系の佳酒ではなかろうか。
ベーシックなラベルとマッチしてる感。
際立って何!って特徴は無いけど、これは良いですな。普通に売っていればもっといい。
しかし、都内の酒屋でもまぁ見ない。


このレベルなら東京代表の日常酒としてガンガン売ればいいんじゃねーかな?


【スペック】
原料米:?
酵母:?
精米歩合:60%
日本酒度:?
酸度:?
アルコール度:15〜16%


【評価】
63/70点満点中
マチダヤとはせがわで売ってるのに全く話題になってないし、都内の飲食店でも一切見ないね。
毎年このレベルならとっくに定番扱いされてて良さそうだけどな。
出荷ごとの品質が安定してないのだろうか?よく分からんな。
つーか、単純に販路的な話だろうけど。