あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログ)

超音波で日本酒・焼酎は変わるのか?(その1)


タイトルは焼酎だけど、今回は泡盛。まぁ、焼酎の一種だから別に問題は無い。
というわけで、久々の実験くんでございます。


昨年、京都に極秘依頼を出して入手したブツをいよいよ使います!
http://d.hatena.ne.jp/congiro/20140925/1411611970



ジャーン!速熟香果〜!

定価は3500円あたりらしいけど、こういうマニアックなものはそうそう売れるわけも無く、何故か関西方面の100均で投げ売られていたので激列にゲットでございます。


裏ラベルはこんな感じ。

日本酒は1週間、焼酎は2週間と、目安がさっぱり分かりませんけど、それ以上の放置にて観測していきたいと思います。


使い方は超音波が出る部分を瓶側に接触させてマジックテープで縛るだけ!

まっ たく 簡 単 だ


ただ、1つにつき単三電池2つ使うので電池代が掛かる。
電池は2ヶ月くらい持つらしい。


手前はそれぞれの酒を小分けにしたもの。

単純放置と超音波放置で違いが出るか比較のために分けております。

そんで、本体動作中は赤いランプが点滅する。
点滅が切れたら電池交換のサインでございます。


さて、どういう変化があるでしょうか?
超音波なんで見た目には何が起こってるか全くわかりません。
なので全然動いてなかったとしても気付かないというw
とりあえず、正常に動作しているのなら何かしらの変化があるものと思われ鱒。


定期的にレポートするので、お前らは大人しく見守っていなさい。
じゃ、股な!