あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログ)

きき酒大会の決勝戦(後編)


前編の続きだから、読んでないひとは前編からよんでくれや。


トップの写真のように、優勝は長野県代表の女性でございます!チャーミング!

そして、団体部門でも長野県の優勝!長野強い!すごい!
ちなみに優勝の女性、「全問合ってる自信があった」とのこと、スゲー!
勝者インタビューも堂にいってるというか、なんとなく勝つべくして勝ったみたいな。
聞いたところ、かなり練習してたらしい。ほー、練習できるもんなのか…。
俺んちにある酒は古酒ばっかなので練習にならんけど。



んで、懇親会の終了後、代表選手6名ほどで飲みに行きましたよ。
学生部門代表2名と団体の女王も交えて。
俺は東京代表なのに飲み屋は全く知らんという。頼りにならないタイプでございます。
四谷まで歩いて客のいない店に入った。

桑っていうお店。


割り箸が初めて見るタイプ。

切り離しできるヘッド部分が箸置きになるという優れもの。


客が居ないからと不安でしたが、この店は当りです!当り!

ちなみにこのお店、客がいないのはたまたまだったらしい。いつもは多いんだって。
ラッキーですな。やはり団体女王の持つヒキの強さというか。
俺好みの味付け。んまんま。


酒の売り方は結構変わってて、瓶売りです。四合瓶で2000円からある。

すげー安くねーか?2掛けにもなってないぞ。
ちなみに写真のこれは3000円。これは燗で旨かった!


瓶売り以外では、大雪渓のみ1合?単位で飲める。

大雪渓の本醸造の燗はすごく俺好みでした。よかよか。


この店、家か職場の近所にあったらすげー頻繁に通いそうな感じよ。またいつか行こう。
オッチャンの多い店みたいだから、タイミングによってはモクモクだけど、気にならん人にはいいかも。
肩肘張らない日常系の店で常連さん多いけど、オヤジさんもオカミさんも一見の俺らにも良い感じで接してくれました。
ええなぁ、俺の職場はこういう店無いのよね。


ところで、一緒に飲んだ福島代表の人、震災で被害にあった鈴木酒造(磐城壽)のドキュメンタリーを作成している方でした。

興味ある人は是非見てくだされ!
http://www.youtube.com/watch?v=yNTcpPNt-08
http://siosiowau.blog70.fc2.com/
彼の持ってきていた磐城壽をちょっといただきました。
土地も米も水も変わってしまったから昔の味とは全然違うけど、もうこのレベルの酒が造れるのね〜。すげーこっちゃで。ちと感動した。


ちなみに、飲み会に参加してた大学生(慶応)は、以前のエントリで書いた
http://d.hatena.ne.jp/congiro/20130514/1368509655
これの中に出てくる
『日本酒味わいことば事典をつくる』
https://readyfor.jp/projects/sake-dic
の作成者でした。
彼は俺のエントリ見てたらしい。
すまんな、こんなうんこな内容で。
俺は超応援してるぞ!頑張れ!


つーわけで、いろんな人といろんな話できて楽しかったぜ!いや〜!日本酒最高!ハハハ!
ちなみに、この店ではビールで乾杯しました。
だって飲みたかったんだもの。
ビールでカンパーイ!ハッハッハ!ビール!ビール!


とまぁ、そんな感じで楽しい宴もこれにておしまい。
会社休んできき酒大会に行って良かった!本当に良かった!
参加者の皆さん、また機会作って飲みましょう!





んでよ…




みんなも気になる俺の結果だが。










引っ張るよ〜!











引っ張るよ〜!








第四位でした!

チクショー!ウガー!ファッキン!
く・や・し・い!



俺、プレーオフ出たのよ。



あとで教えてもらったんだけど、俺、最初のきき酒は満点だったんだって。
懇親会最中に答え合わせがあったんだけど、採点しても結果変わらんから気にせずムシャムシャ食ってたから点数知らんのよね。
で、懇親会中に結果発表があって、「4位、東京代表〜」って、俺か!
プレーオフに呼ばれた時点で、「あ〜あ、4位以内はねぇか〜!」と思ったのだけど、プレーオフは1〜4位決めと5位〜10位決めを同時に行ったのだとか。
全問正解の4人は、てっきり筆記試験の結果が反映されるのかと思ってたらそうじゃなかった。
筆記はどうやらプレーオフでも決着つかなかった時のためのもんらしい。(たぶん、誰かそんなこと言ってた)


そんで「全問正解者は4人います」だったので、俺は満点組の最下位って事!それで4位!
グアー!ファーーーーーーーーーーーーーーーック!
もっと頑張れば3位以内があったのかよ!
いや、そんなこと知ってたとしても順位変わらんけど。


プレーオフは、一回戦のきき酒とは酒が変わっていて、俺はあんま分からんかった。
酒の特徴を解答用紙に書きながらやってたんだけど、書いた内容がほとんど似通っててね。
そんで、どれがどれかわからんようになった。
ちなみに一回戦は5つは確実に合ってる自信有ったし、残り2つもたぶん合ってると思ったから、「外しても-2点だし、まぁ入賞はしてんだろ」とちょっと思ってた。
優勝の女王は、1回戦もプレーオフのも全部合ってるって自信有ったらしい。
もう、その時点ですげー壁を感じたよ。
2位と3位の人は覚えていないのでよく分からん。
というか、1位以外は割と軽い扱いをされていた。


後ほど、もう一人の東京代表にも教えてもらったけど、俺は東京予選も満点だったらしい。(自分の解答用紙に中途半端にしか書いてなかったので採点できなかったのでよくわからんのよ。3問は合ってたけど。)
クソッ!それだけに余計に悔しい!ぐやじい〜〜〜〜!ウアーーーー!
ミスターパーフェクト、プレーオフに散る!
1〜3位が禁止薬物(アナボリック・ステロイド)の使用で失格になって俺が繰上げで優勝にな〜れ!とかジェントルらしくもちょっと思ったよ。ハハハ!
ちなみにドーピングは禁止されてないのでみんなやってくれ。総マッスルで。


いや、ホント悔しいです。
嬉しいっちゃ嬉しいんだけども。


ちなみに、目録の内容はこちら。

一升瓶6本。
あとは上の写真にあるように賞状と米5キロ分券。


何が悔しいってな、順位じゃねーんだ!
順位とかいらねー!


1位だと一升瓶52本もらえるんだよ!(米は88キロ分の券)
ヌガァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァッ!


実を言うと、懇親会が目的で参加決めたんじゃなくて、1位だと酒52本貰えるって聞いたから決勝も行く気になってたんだよ!(既に優勝する気という)
ワイフ曰く、「何も練習もしてないやる気無しの初出場が4位なだけでも充分でしょ!」と。
ちがう!練習とか熱意とかじゃないんだよ!俺は努力しないで勝ちたいんだよ!
しかも優勝のインタビューだけはイメージトレーニング(ただの妄想)してたんだよ!
そこで品格の無い偉そうなこと言うつもりだったんだよ!
くやしいいいいいいいいいいッ!


52本つったら、P箱何ケースあると思う?
P箱8〜9ケース並べてウットリする瞬間(とき)の愉悦が分かるか!?ああっ?
それが、1ケースになってしまったんだよ!ガアアアアアアアアアアッ!



というわけで、来年は出ません。
だって、今年以上の成績は無理だから。


だけど、ただで米と酒貰って食事できて友達できたから良かったですよ。
皆さんも来年は是非、きき酒大会のエントリーしてくだされ。
年々参加者増えててどんどん厳しくなると思うから、クローズドな会のうちに参加することをオススメしておきます。
運が良ければ一升瓶52本貰えますよ。
ちなみに今年の女王がまた出場してたら2位でも狙って下さい。まず勝てません。


おわり。