あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログ)

モーソーくんとシャドーちゃん:國酒クイズ!【全5話中:第4話】

妄想癖のある孟宗くん、見えない敵と闘う遮道ちゃん。
まったく噛み合わない二人が織り成す、心あたたまるハートウォーミングストーリー!

【登場人物】
孟宗 竹志(もうそう たけし)
遮道 穂草(しゃどう ほぐさ)

〜前回までのあらすじ〜
前回の見ろ。
1話 http://d.hatena.ne.jp/congiro/20130612/1371023972
2話 http://d.hatena.ne.jp/congiro/20130613/1371103743
3話 http://d.hatena.ne.jp/congiro/20130617/1371437495




モーソーくん
「あの〜、穂草さん?ひょっとして、試合捨ててます?」


シャドーちゃん
「あ?んなわけネーだろ!」


「恥ずかしいからジロジロ見るな!」



モーソーくん
「あの、穂草さん?時間ですが。」


シャドーちゃん
「ああ、一番高い酒な」


「答えは…」


モーソーくん
「答えは?」


シャドーちゃん
「分かんない」



モーソーくん
「…」


「クッ…」


「ククッ!」


「ひょっとして、勝てないと思って先に脱いできたとかじゃないですよね〜!」



シャドーちゃん
「なに?お前が勝ったらこういうことしたいのか?」


モーソーくん
「え?いえいえいえ!」




シャドーちゃん
「テメーはまだ、最初の問題でリードしただけだよ。」



「…次は私の番だ」


モーソーくん
「ククッ!何を考えてるのか分からないけど、ボクに勝つ気でいるんですね!」


「いいでしょう!」


シャドーちゃん
「今度は私からの問題だ。」


モーソーくん
「え〜、何でもどうぞ!」



シャドーちゃん
元号が変わったら、BY表記はどうなるのか答えよ」


モーソーくん
「へっ!?」


シャドーちゃん
「どうだ、テメーなら簡単だろ?」


モーソーくん
「うぐぐ…」


シャドーちゃん
「10秒経過〜」


モーソーくん
「そうだ。ボクもスマホ…」


モーソーくん
「あっれ〜?もーそーせんぱーい。外部に頼っちゃう〜?」


モーソーくん
「クッ!」



シャドーちゃん
「あと5びょ〜!」
「4、3、2、1、ブーーーーーーーーー!」



店のおばちゃん&オーディエンス
ワー!パチパチ!


大喝采




シャドーちゃん
「ハハッ!答えられなかったな!モーソー先・輩!」


モーソーくん
「クッ、まさかそんな問題が来るとは…。」


シャドーちゃん
「これでワタシの勝ちだな。」


モーソーくん
「…ところで、問題の答えは?」


シャドーちゃん
「しらねーよ。逆にワタシが知りたいくらいだよ。」


モーソーくん
「えっ?答えのない問題はダメって…」


シャドーちゃん
「過去の答えのハッキリしない問題がダメって言っただけだろ。」


「未来に答えがハッキリ分かる問題じゃないか。」



モーソーくん
「くっ…」


「設定にやられた!こんな素朴な疑問に!」



「…いや、でもまだ次の問題が!」



シャドーちゃん
「もうテメーの負けだよ。」


モーソーくん
「へ?」



シャドーちゃん
「さ、オーディエンスの皆さ〜ん、次の問題お願いしま〜す!」



ツカツカとオーディエンスに近づくシャドーちゃん



モーソーくん
「(オーディエンスの出す問題なんて、ボクの方が先に答えられるに決まってるじゃないか!)」


シャドーちゃん
「さ〜、そろそろいいかしら〜?」


「じゃあ、お願いしまぁ〜す!」





〜つづく〜


第5話→ http://d.hatena.ne.jp/congiro/20130619/1371614831