あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログ)

情け嶋(麦焼酎):ストレートで輝く日常麦焼酎


東京は八丈島、八丈興発株式会社が造る麦焼酎ですな。
情け嶋はこの透明瓶の(ノーマル)情け嶋と、茶瓶に黄ラベルの麦冠 情け嶋ってのがある。
今回紹介するのは前者のノーマルな情け嶋ですな。



ラベル横っちょ。

俺は麦焼酎って数えるほどしか種類飲んでないから、どれが一番うまいというのも無粋だけど。
でもその中でも言わせてもらうならば、こいつは3本の指に入るかな?と。
ま、そもそも5〜6種類くらいしか飲んでないワケだけどな!ハハハ!



麦焼酎を語る際にはいつも引き合いに出しちゃう『兼八』ってのがあるのだけど、
兼八はどうにもインパクトが強すぎてメシに合わせづらいんだけど、こいつは素晴らしい。
麦感はちゃんとあるんだけど、主張はそこまで強くないのに主役級の名脇役みたいな。
食べ物はだいたい何にでも合う汎用性が素晴らしいです。
湯割りもロックもうまいけど、ここはあえてのストレート。
甘くてんまんまでございます。


麦冠の方買おうとしたらコッチしかなかったんでこれ買ったんだけど、これも全然イケますわな。
麦冠も美味いけど、比べ飲みしてないのでどう違うかは良く分からん。


地酒とか地焼酎とかに拘っちゃう東京人は東京産のこいつを飲んでみてはいかがだろうか?
京産なのにも関わらず、置いてある店がほとんど無いという珍品だけどな!
つーか、この状況はどうにかしてくれよ!都内のこだわりの酒屋はよ!
地酒地酒言うなら東京の商品育てろっつーの!お前らが言ってる地酒はそもそも…(脱線



で、俺の3本指に入るのはなんぞ?ってことだが、
・これ
・栄花


そんな感じだな。
以上!