あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログ)

むすひ 発芽玄米酒:いろいろ超越した好き嫌いだけの酒


俺のブログではやたらと名前の出てくる千葉県は香取郡の寺田本家が造る日本酒ですな。
なんというか、日本酒と言って良いのかよく分からないレベルだが・・・。


でもよく見たら『その他の醸造酒』って書いてあるね。

アルコール度は低め
なんと!精米歩合100%!削りナシ!


酒の色はこんな感じ

写真の具合でちょっと濃い目だけど、疲れたときのシッコみたいな色をしております。
一般的な日本酒の範疇で飲める酒ではないですよ。



えっとな、味なんだがな。
とにかく酸っぱい!俺が飲んだ限りではもっとも酸っぱい!
いろんなジャンルの日本酒があると思うけど、逸脱しすぎて何とも言えないレベル。
糠風味のある梅酢炭酸低アルコール飲料みたいな。
しっぽり飲むとかそんな酒ではないですな。
ちなみに発泡性って知らんで開けたので、ちょっと吹いてしまった。


食い物も超選ぶ。
チーズとか食ってもほとんどこいつの存在感の前には霞んでしまう。
インドカレーレベルなら合うかもしれないね。


日本酒としてうまいかまずいかだけで言えば確実にマズイ。
だが、俺はこれが大好き過ぎてな。
っていうか、もう日本酒として飲んではいかんだろうな。
健康食品とか変なジュース感覚で飲むのが良いかと思われます。
日本酒嫌いの人は好きって言うかもね。


怖いものみたさで買っても良いと思うので、興味あるやつは飲んでみれ!
お勧めはまったくしないがな!