あのcongiroが、酒と旅と○○を大いに語る!ブログ!超

酒と旅と散歩とか日々のブログです(毎日更新の毎日更新しないブログ)

小鶴ZERO 芋焼酎テイスト飲料:芋ティー(午後ティーっぽい発音で)


休肝週なので、何か口寂しいと思ったらこれがあったよな。


こいつは鹿児島は小正醸造の『芋焼酎テイスト飲料』でございます。
アルコール度数ゼロの焼酎テイスト飲料なので、焼酎ではなくただの清涼飲料水だね。
とりあえずカテゴリ的には「飲んだ焼酎評」としておく。


まず、これを飲んで思ったこと。
・焼酎の代わりにはおそらくならない
・焼酎の裾野を広げる役割はおそらく果たしていない


でも上記は別にマイナス要素として書いてるのではないよ。
まずくないからな。


飲む前の香りは完全に芋焼酎のそれに近いと思う。
しかも割りとガツン気味のやつ。
しかし、一口飲んで印象が変わった。


これはノンアルコール焼酎ではない。
午後の紅茶の芋バージョンだ!(芋ティーだ!)」
と。


なので全然まずくないのよ。
焼酎のそれっぽさが口に含む前の香りだけで、飲んだ感じは完全に午後ティー芋ver。



ノンアルコールビールとかはかなり近いけど糞マズイよね。
これは近くないけど美味い方だと思う。
ただし、ソフトドリンクとして飲んだ場合ね。
代替にも裾野拡大にもならない理由は、焼酎というよりも茶に近いからってことよ。


これって、焼酎市場での拡充を図るのもいいけど、お茶市場に出ても良いんではないかと。
そんなわけで、午後ティーが好きな人は、変り種の午後ティーと思って飲んでみてはいかが?
しかし、もっと安いとうれしいけどね。半額ぐらいだとまた買おうって気になる。
でもまぁ、こういう製品が出てくること自体は面白いね。




最後に一つ欠点を言っておく。


これを飲むと結局芋焼酎が飲みたくなる。
本末転倒?